アルミホイルで保温がおいしさのカギ!ローストビーフのレシピ

2020年10月09日 更新

アルミホイルで保温がおいしさのカギ!ローストビーフのレシピ

■しっとりやわらか!簡単ローストビーフ(調理時間:40分)

焼き色のついた表面と、鮮やかな赤身肉のコントラストが美しい、肉料理の定番「ローストビーフ」です。余った肉汁に調味料を加えれば、自家製ソースもつくれます。レアに焼かれたお肉の旨味がじゅわ~っと広がり、いつまでも噛んでいたくなるおいしさです。

■材料(2人分)

・牛もも肉(ブロック)……400~500g
★香りが贅沢な生にんにく……小さじ1杯
・塩……小さじ1/2杯
★あらびきこしょう……少々
・オリーブオイル……大さじ1杯
<ソース>
・タマネギ……1/4個
・酒……大さじ1と1/2杯
・醤油……大さじ1杯
・ハチミツ……大さじ1/2杯
・バター……10g

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

厚みのある牛もも肉は、冷蔵庫から出して、暑い季節は30分、寒い季節は1時間ほど常温に置いておきましょう。このひと手間で、中まで火が通りやすくなります。
赤身の部分はやや噛み切りにくいので、3~4mmの厚さに切ると食べやすいです。余ったら、ひと口大に切り、カレーやシチューに入れるのもおすすめ。

■つくり方

1. 牛もも肉に下味をつける

冷蔵庫から出して30分ほど常温に置いた牛もも肉に、塩、粗挽き黒胡椒、にんにく(すりおろし)を手ですり込みます。

2. フライパンで焼く

フライパンでオリーブオイルを熱し、下味をつけた牛もも肉を入れ、表面に焼き色をつけます。トングで時々面を変えながら、全体にまんべんなく焼き色をつけましょう。

3. アルミホイルで包み、保温する

焼いた牛もも肉をブロックごとアルミホイルで2重に包み、さらにふきんで包んで室温で30分間放置します。

4. ソースをつくる

フライパンに残った肉汁に、すりおろしたタマネギ、醤油、バター、ハチミツを加えて中火にかけます。とろみが出てきたら火を止め、容器に移しましょう。

5. ローストビーフを切り分ける

3を包丁で食べやすい大きさに切り分けます。

6. お皿に盛りつける

お皿に盛りつけ、水で洗ったサラダ菜とソースを添えて完成です。お好みで練りわさびや粒マスタードをつけてもおいしいですよ。

■使用した食材はこちら

あらびきこしょう 35g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5358
価格:本体168円(税込181円)

詰め替えに便利な35g入りのあらびきこしょうです。2種類の開封口がついていて、持っている容器の大きさに合わせて使い分けることも。あらびきなので、肉・魚をグリルしたり、ローストしたり、素材の味を活かした調理に向いています。

香りが贅沢な生にんにく 42g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=318
価格:本体128円(税込138円)

にんにくを粗くすりおろした、チューブタイプの生にんにくです。無着色なので、安心・安全。粒子が細かいため、生にんにくの贅沢な香りがふわっと鼻に抜けます。やわらかいチューブなので、最後まで無駄なく使い切りやすいのも魅力的です。

■サンドイッチに挟んでもおいしい!

大きなブロック肉で豪快に焼き上げるローストビーフ。ボリューム満点なのが魅力ですが、少人数だと余ってしまうこともありますよね。
そんなときは、薄く切ったパンにレタスと一緒に挟んでサンドイッチにしてみるのがおすすめです。ひと晩置いたローストビーフは、よりしっとりとして旨味もアップ! できたてとはまた違うおいしさをお楽しみください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年8月20日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方

2023.01.24

自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方

■自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方(調理時間:80分 ※いわしを食塩水に漬ける時間と冷ます時間は除きます) オイルサーディンとは、下処理したいわしを油やハーブと一緒に漬ける料理のこと。アンチョビと似ていますが、アンチョビは塩漬けにしたいわしを使うところに違いがあります。

パスタにぴったりな付け合わせ20選!副菜からメインまで

2022.11.24

パスタにぴったりな付け合わせ20選!副菜からメインまで

■【副菜】パスタにおすすめの付け合わせレシピ5選 まな板&包丁いらず。キャベツの塩こんぶ和え 調理時間:5分 ちぎったキャベツに塩こんぶやごま油をもみ込めば、シャキッとおいしい副菜のできあがり。さっぱりとした味わいなので、こってり系のパスタによく合います。まな板や包丁を使わずに

レンジでやわらか!冷凍餅の解凍方法&おすすめの食べ方3選

2022.02.21

レンジでやわらか!冷凍餅の解凍方法&おすすめの食べ方3選

■電子レンジで簡単。冷凍餅の解凍方法(調理時間:1分) 冷凍餅を自然解凍するには、数時間〜半日かかります。急いでいる時は、電子レンジを活用すると便利です。わずか1分加熱するだけで、カチカチの餅がやわらかに。ラップを使わず、時短で解凍できます。上手に解凍するポイントは、餅を水にくぐ

チューブ入りにんにくで!ガーリックライスのレシピ

2022.01.24

チューブ入りにんにくで!ガーリックライスのレシピ

■お肉料理と一緒に食べたい!ガーリックライスの基本レシピ(調理時間10分) にんにくのかわりに市販のチューブ入りにんにくを使った、シンプルでお手軽なガーリックライスです。面倒なにんにくの皮むきが必要なく、手に匂いがつきにくいのがメリット。にんにくは焦げやすいので、手早くさっと炒め上

おすすめ特集