2020.12.31

おしゃれ女子も注目!ドラゴンハイボールのつくり方

さっぱりさわやかな飲み口で人気のドラゴンハイボール。紹興酒、炭酸水、レモンを使ったカクテルで、おしゃれ女子の間でもひそかなブームとなっています。紹興酒特有の熟成香もやわらぎ、「独特の風味が苦手」という方にもおすすめの一杯。今回はそんなドラゴンハイボールのつくり方と、レシピのポイントをご紹介します。

■後味スッキリ!ドラゴンハイボールのつくり方(調理時間5分)

ウイスキーをソーダで割るのが通常のハイボール。一方ドラゴンハイボールは、紹興酒を炭酸水で割り、スライスしたレモンを浮かべてつくります。スッキリとした後味が特徴で、揚げものや鍋料理、エスニックフードとも相性抜群。紹興酒初心者さんにもおすすめのカクテルです。

■材料(1杯分)

・紹興酒……適量(「コツ・ポイント」参照)
★強炭酸水……適量(「コツ・ポイント」参照)
・レモン……適量
★氷……適量

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

紹興酒と炭酸水の割合は、1:3が基本です。好みに合わせて、分量を適宜調整してください。
レモンはスライスして浮かべるのではなく、絞っても構いません。
甘い梅干しを1〜2個入れると、まろやかさが加わり、さらに飲みやすくなります。

■つくり方

1. レモンを切る

レモンをよく洗い、薄くスライスします。(輪切りでも半月切りでもOK。)

2. グラスに入れる・そそぐ

グラスいっぱいに氷を入れます。

紹興酒と炭酸水を1:3の割合でそそぎます。

レモンスライスを好きなだけ浮かべ、マドラーで軽くかき混ぜれば完成です。

■使用した食材はこちら

強炭酸水 500ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5685
価格:本体85円(税込91円)

天然水と炭酸のみで仕上げた、スッキリ喉越しの良い炭酸水です。そのまま飲んでおいしいのはもちろん、お酒や果実酢などを割るのにもおすすめ。キレのある強めの炭酸が特徴で、サワーやハイボールに適しています。

氷 500g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=945
価格:本体100円(税込108円)

じっくり時間をかけて凍らせた、透明度の高いロック氷です。ジュースやお酒の味を引き立て、料理の盛り付けにも大活躍のひと品。ジップ付き袋に入っているので、開封後の保存にも便利です。

■ドラゴンハイボールはどんな料理にも合う!

スッキリとした飲み口がおいしいドラゴンハイボール。見た目も涼やかで、暑い季節にもぴったりの一杯です。中華料理はもちろん、和食や洋食とも合いますので、あらゆる食事シーンでぜひお試しください。

※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年10月1日現在の情報です。

TOPへ戻る