2021.02.19

すっきりした甘さでひんやり!梨のドリンクレシピ2種

甘くてみずみずしい梨は、夏から秋にかけてが旬です。シャリッとした独特の食感が楽しめて、生で食べるとおいしいフルーツの一つです。今回は梨を使った簡単ドリンクを2種類ご紹介します。梨の甘みや食感がいまいちでも、この方法ならおいしくいただけます。

■暑い季節にぴったり!梨のフレッシュジュースとヨーグルトドリンク(調理時間各5分※材料を冷やす時間は除く)

みずみずしくてシャキシャキした独特の食感が魅力の梨。そのまま食べてもおいしいですが、ドリンクにアレンジしてもさわやかな風味や甘さが楽しめます。さっぱりした味わいの「梨のフレッシュジュース」と、梨ジュースを使ったアレンジ「梨のヨーグルトドリンク」です。

■材料(2杯分)

<梨ジュース>
・梨……1個
★レモン100%……小さじ1杯
・砂糖……小さじ2杯
・水……200~300ml

<梨ヨーグルトドリンク>
・上記の梨ジュース……1杯分
★プレーンヨーグルト……大さじ3杯
★レモン100%…小さじ1
・砂糖……小さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

冷えた方がおいしく飲めるので、材料はあらかじめ冷蔵庫で冷やしておきましょう。梨の大きさや味によって水や砂糖、レモン汁の量は加減してください。お好みで仕上げに氷を加えたり、ほかのフルーツをミックスしたりしてもおいしいです。水のかわりに炭酸水でつくると、しゅわっとして爽快感が増します。

■つくり方

1.梨ジュースをつくる

梨は皮を剥いて種を取り除き、適当な大きさに切ります。

ミキサーにすべての材料を入れて、ミキシングします。ミキサーがない場合は、梨をすりおろして混ぜ合わせてもいいでしょう。

グラスに注いでできあがり。お好みで氷を入れていただきましょう。

2. 梨ヨーグルトドリンクをつくる

ヨーグルトと砂糖、レモン汁を混ぜ合わせます。

材料をすべてグラスに入れて、よくかき混ぜたら完成です。お好みで氷を入れていただきましょう。最初から梨ヨーグルトドリンクのみをつくる場合は、梨ジュース以外の材料を倍量にして、ミキサーで混ぜ合わせてください。

■使用した食材はこちら

レモン100% 300ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3411
価格:本体298円(税込321円)

気候に恵まれた地中海沿岸産のレモンを使った、瓶詰めの100%のレモン果汁です。フレッシュで酸味にキレがあり、前菜やメイン料理、デザート、ドリンクまで幅広いメニューに大活躍します。300mlとたっぷり入っていて、手軽に活用していただけます。

プレーンヨーグルト 400g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=7199
価格:本体135円(税込145円)

100%北海道産の生乳を使用したプレーンヨーグルト。「プロバイオティクス乳酸菌LA-2」を使用し、ミルクのコクとほどよい酸味があり、ヨーグルトならではの風味が感じられるバランスのいいひと品です。朝食やおやつ、食後のデザートなど、幅広く活用していただけます。

■梨を使ったさわやかドリンクはいかが?

さっぱりとした甘さがおいしい梨は、水分をたっぷり含んでいて、生のままドリンクにするのもおすすめです。甘さがあとを引かないため、暑い季節の水分補給に持ってこいです。火を使わずミキサーで混ぜ合わせるだけなので、つくるのはとても簡単。さわやかな風味と味わいをぜひ堪能してみてください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年2月1日現在の情報です。

TOPへ戻る