万能調味料に!「ゆずペースト」のつくり方・レシピ

2021年04月18日 更新

万能調味料に!「ゆずペースト」のつくり方・レシピ

■香り豊かな「ゆず塩」(調理時間:15分)

ゆずを丸ごと使った香り豊かなゆず塩です。フードプロセッサーで混ぜるだけの簡単調理。

■材料(つくりやすい分量)

・ゆず……120g
★にがり塩……10g

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

果皮の内側にあるふかふかのワタの部分には、苦みがありますので取り除きます。ほんのりとした苦みも一緒に楽しみたい方は、そのまま加えても構いません。

■つくり方

1.ゆずを切る

ゆずはよく洗い、半分に切って果汁を絞ります。

種は除き、薄い膜ははがして果汁と一緒にしておきましょう。

果皮に残った白いふかふかの部分は、スプーンを使って削ぎます。

果皮は適当な大きさに切っておきましょう。

2. フードプロセッサーにかける

フードプロセッサーに塩と下処理したゆずの果汁・薄い膜・果皮を加えます。

しっかりと撹拌し、ペースト状になれば完成です。熱湯消毒した瓶に入れて冷蔵保存しましょう。

■使用した食材はこちら

にがり塩 1kg


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5041
価格:税込203円

瀬戸内海の海水を使用した塩です。にがりを含んだしっとりとしたあら塩で、まろやかな味わいです。

■たくさんつくったゆず塩は冷凍保存も!

香りづけにも調味のアクセントにも便利なゆず塩は、つくり方もとっても簡単! ゆずの出回る季節にはぜひつくってみてはいかがでしょうか。フードプロセッサーがない方や少量をつくりたいという時には、ゆずを包丁で細かく刻んで、塩と混ぜるだけでもつくることができます。たくさんつくった時は、保存袋に入れて冷凍保存もおすすめです。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年4月12日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

市松模様がかわいい!アイスボックスクッキーのレシピ

2022.11.22

アイスボックスクッキーの基本レシピ。紅茶や抹茶入りのアレンジも!

■アイスボックスクッキーの基本レシピ。紅茶や抹茶入りのアレンジも!(35〜40分 ※生地を冷やす時間は除きます) 生地を冷やしてから焼く、アイスボックスクッキーの基本レシピをご紹介します。めん棒や型抜きを使わないため、お菓子作り初心者でも挑戦しやすいひと品です。サクッと軽い食感で、子

ちょい足しでビーフシチューがおいしくなる! 秘密の隠し味12選

2020.01.24

ちょい足しでビーフシチューがおいしくなる! 秘密の隠し味12選

■まろやかにするなら! ビーフシチューの隠し味3選 1. 生クリーム https://7premium.jp/product/search/detail?id=734価格:本体297円(税込321円) 仕上げに生クリームを少量加えると、味がグンとまろやかになります。おしゃれに見せたいなら、皿に盛り付けてからスプーンで直接まわしかけてもグッド

レンジで簡単!冷凍なすでつくる「なすの煮浸し」のレシピ

2023.01.20

レンジで簡単!冷凍なすで作る「なすの煮びたし」のレシピ

■レンジで簡単!冷凍なすで作る「なすの煮びたし」のレシピ(調理時間:4分) とろっとやわらかな食感が楽しめる「なすの煮びたし」のレシピです。冷凍なすを使うため、アク抜き不要でとっても簡単!また冷凍なすは味が染み込みやすかったり、短時間で火が通ったりとさまざまなメリットがあります。

材料5つ!簡単サクサク「バタークッキー」の基本レシピ

2021.08.18

材料5つ!簡単サクサク「バタークッキー」の基本レシピ

■サクサク食感!バタークッキーの基本レシピ(調理時間:60分) ティータイムのお供におすすめの、風味豊かなバタークッキーです。卵黄のみを使うことで、さっくりと口どけの良い食感に焼き上げます。少し硬めのサクサクに仕上げたい場合は、卵黄の分量を全卵1/2個に置き換えましょう。 ■材料(15個分

おすすめ特集