2021.04.30

いろいろ使える!甘くなめらかな「さつまいもクリーム」のつくり方

優しい甘さとミルキーなコクがたまらない、さつまいもクリームのレシピをご紹介します。スプレッドのようにパンに塗ったりおやつの材料にしたりと、いろいろ使えて便利です。素朴な味わいなので、お好み次第でアレンジしやすいのも魅力。ぜひ、お試しください。

■どこか懐かしい味。なめらかさつまいもクリーム(調理時間:30分)

ほくほくのさつまいもに生クリームとバター、はちみつを加え、なめらかなペースト状に仕上げます。懐かしさを感じるような、ほっとする味わいのクリームです。使う材料は4つだけ。電子レンジを使って手軽につくれます。

■材料(つくりやすい量)

・さつまいも……1本(約300g)
★北海道純生クリーム……150ml
★北海道バター(食塩不使用)……20g
★純粋はちみつ……40g

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

はちみつを使うので、1歳未満の乳児には与えないようにしましょう。さつまいもによって甘みに違いがあるので、はちみつの量はお好みに合わせて調整してください。

■つくり方

1. さつまいもを切る

さつまいもは皮をむき、厚さ1cmの輪切りにします。切ったらすぐ水にさらしましょう。2~3回水を換え、最後に10分ほど浸しておきます。

2. さつまいもを加熱する

耐熱容器に入れてふんわりとラップをかけ、600Wのレンジで6分ほど加熱します。加熱時間はお使いの機器に合わせて調節してください。

加熱後竹串を刺し、すっと通るようならOKです。

3. さつまいもを潰して材料と混ぜる

さつまいもをマッシャーで潰し、熱いうちにバターとはちみつを加えます。

バターが溶けたら生クリームを加えて、ハンドブレンダーやフードプロセッサーで攪拌します。

全体がなめらかになれば完成です。

■おすすめアレンジ。スイートポテトタルト

市販のミニタルトカップに、砂糖をすり混ぜたクリームチーズを詰め、その上にさつまいもクリームを絞ります。オーブンやオーブントースターでほどよい焦げ目をつければ、「スイートポテトタルト」のできあがり。お好みに合わせてフィリングを変えても楽しめます。

■使用した食材はこちら

北海道純生クリーム 200ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=734
価格:税込332円

北海道産の生乳のみ使用の純生クリームです。やわらかく軽い食感のホイップに仕上がる、乳脂肪分36%のライトタイプ。お料理からお菓子づくりまで幅広くお使いいただけます。

北海道バター(食塩不使用) 150g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3048
価格:税込361円

北海道十勝産の生乳を使った、風味豊かなバターです。パン・お菓子づくりに最適な食塩不使用タイプ。風味が損なわれないうちに使い切りやすい150gサイズです。

純粋はちみつ 250g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3316
価格:税込419円

まろやかで味わい豊かな、くせの少ないはちみつです。お料理に使うほか、パンに塗ったりヨーグルトやドリンクに加えたり、幅広くお使いいただけます。
※1歳未満の乳児には与えないでください。

■さつまいもクリームでさまざまなアレンジを楽しんで

優しい風味のさつまいもクリームは素朴な味わいを楽しめるだけでなく、アレンジしやすいのも魅力です。ラム酒やブランデーなどを加えると、大人向けのリッチな味わいに。抹茶を加えると和の要素がプラスされます。お好みに合わせて、ぜひお楽しみください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年4月2日現在の情報です。

TOPへ戻る