10分で簡単!余った無塩バターのおすすめ消費レシピ3選(1ページ目)

2021年08月09日 更新

10分で簡単!余った無塩バターのおすすめ消費レシピ3選

■余った無塩バターはどう使えばいい?

ケーキやクッキー作りで余りがちな無塩バター。有塩バターより口当たりがまろやかで、ミルクのやさしい風味が存分に楽しめます。塩が入っていないため、料理の味を変えずに油分・コクを足したいときに便利。日々のあらゆるレシピにどんどん活用してみてください。

■1.トースターで簡単おやつ!餃子の皮シガレットのレシピ(調理時間:10分)

余らせてしまいがちな無塩バターと餃子の皮。このふたつを組み合わせれば、サクサクおいしいシガレット風おやつが完成です。短時間でできるので、ちょっと甘いものがほしいときにぴったり。あと1本あと1本と、つい手が伸びるやみつきのおいしさです。

材料(16本分)

★北海道バター(食塩不使用)……大さじ1杯(約12g)
・グラニュー糖……小さじ2杯
★餃子の皮……16枚

★=セブンプレミアムです。

作り方

・1.餃子の皮にバターを塗り、グラニュー糖を振る

耐熱の器にバターを入れます。600Wの電子レンジで20〜30秒加熱し、バターを溶かします。

餃子の皮の全面にハケでバターを塗り、グラニュー糖を散らします。

・2.餃子の皮を巻く

餃子の皮をクルクルと巻き、シガレット状にします。

・3.トースターで焼く

トースターにアルミホイルを敷き、餃子の皮の巻き終わりを下にして並べます。カリッときつね色になるまで焼けば完成です。

関連キーワード

おすすめ記事

あとひと品にぴったり!「キャベツと卵のお好み焼き風」レシピ

2023.02.16

メイン材料2つで簡単!キャベツと卵のお好み焼き風レシピ

■メイン材料2つで簡単!キャベツと卵のお好み焼き風レシピ(調理時間:15分) 炒めたキャベツに卵をまわしかけ、フライパンで焼くだけの簡単レシピ。メイン材料2つ&調理時間15分でできるため、パパッと調理を済ませたい時に適しています。 お好み焼き風ですが、小麦粉を使わないのがポイント。し

喉の痛みに効く!はちみつ大根のレシピ

2020.12.31

喉の痛みに効く!はちみつ大根のレシピ

■材料2つだけ!はちみつ大根(調理時間:5分) 大根をひと晩はちみつに漬けてつくる「はちみつ大根」は、天然の喉シロップ。殺菌効果のあるはちみつと、消炎効果のある大根の相乗効果で喉のイガイガをしずめてくれます。症状が重い時はそのままで、炭酸水やお湯で割ってドリンクとしても。 ■材料(2人

自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方

2023.01.24

自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方

■自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方(調理時間:80分 ※いわしを食塩水に漬ける時間と冷ます時間は除きます) オイルサーディンとは、下処理したいわしを油やハーブと一緒に漬ける料理のこと。アンチョビと似ていますが、アンチョビは塩漬けにしたいわしを使うところに違いがあります。

フライパンで簡単ジューシー!焼きはまぐりのレシピ

2023.01.24

フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説

■フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説(調理時間:10分 ※はまぐりを砂抜きする時間は含みません) フライパンにはまぐりを並べて、強火で蒸し焼きにするだけの簡単レシピです。少量のしょうゆでシンプルに味付けし、磯の風味を存分に活かすのがおいしさの決め手。プリ

おすすめ特集