ウインナーだけで作る3種の簡単おかずレシピ。お弁当やおつまみに大活躍(2ページ目)

2022年11月22日 更新

お弁当やおつまみに!ウインナーだけで作る3種のおかずレシピ

■2. 子どもに人気!ウインナーのケチャップ炒め(調理時間:5分)

 

子どもの大好きなケチャップで味付けする、こってりおいしいウインナー炒め。仕上げに粉チーズを振り、コクと風味をプラスするのがポイントです。冷めてもおいしいので、お弁当に大活躍。切り方をひと工夫すれば、食感がグンと楽しくなります。

                                                                                                                                                                                                                                         

【食材(1〜2人分)】

 

JAS特級あらびきウインナー……4本

・サラダ油……小さじ1杯

・ケチャップ……大さじ1杯

パルメザンチーズ……大さじ1/2杯

あらびきこしょう……少々

                                                                                                                                                                                                                                                               

★=セブンプレミアムです。

                                                                                                                                                                                                                                         

【作り方】

1. ウインナーソーセージに切り込みを入れる

ウインナーソーセージを縦向きに置き、深さ5mmほどの切り込みを1本入れます。

ウインナーソーセージを横向きにし、端から5mm幅間隔で、深さ5mmほどの切り込みを入れます。

2. 炒める

フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、ウインナーソーセージを炒めます。

3. 味付けをする

ウインナーソーセージに焼き色が付いたら、ケチャップを入れます。

ケチャップが絡んだら火を消し、粉チーズと粗挽きこしょうを振れば完成です。

関連キーワード

おすすめ記事

型なしで簡単!サクサクほろほろ「紅茶クッキー」のレシピ

2023.03.09

型なしで簡単!サクサクほろほろ「紅茶クッキー」のレシピ

■型なしで簡単!サクサクほろほろ「紅茶クッキー」のレシピ(調理時間:30分 ※生地を寝かせる時間は含みません) 冷蔵庫で生地を冷やして作る、アイスボックスタイプの紅茶クッキーです。ティーバッグの茶葉を使えば、細かく刻む手間いらずで簡単! 茶葉はお好みのもので構いませんが、香りが強い

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

2022.06.09

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

■ボソボソにならない!パスタサラダのレシピ(調理時間:20分 ※お湯を沸かす時間は含みません) 時間が経つとボソボソになってしまいがちなパスタサラダ。おいしく作るには、麺をやや長めにゆで、しっかり冷やしてから調味料と和えるのが秘訣です。またマヨネーズを多めに入れると、油分が麺に絡み

ひと手間でおいしさアップ!なめらか卵サラダのレシピ

2022.11.24

極上のなめらかさ!究極の卵サラダのレシピ

■極上のなめらかさ!究極の卵サラダのレシピ (調理時間:20分) なめらかで口当たりのよい、絶品卵サラダのレシピをご紹介します。ゆで卵を作ったら、黄身は裏ごしし、白身はみじん切りにするのがポイント。そのまま食べておいしいのはもちろん、サンドイッチにしても極上の味わいに仕上がります。ワン

10分で簡単!余った無塩バターのおすすめ消費レシピ3選

2021.08.09

10分で簡単!余った無塩バターのおすすめ消費レシピ3選

■余った無塩バターはどう使えばいい? ケーキやクッキー作りで余りがちな無塩バター。有塩バターより口当たりがまろやかで、ミルクのやさしい風味が存分に楽しめます。塩が入っていないため、料理の味を変えずに油分・コクを足したいときに便利。日々のあらゆるレシピにどんどん活用してみてください

おすすめ特集