香味油でラーメン屋の味!風味豊かな「本格チャーハン」の作り方

2022年05月26日 更新

香味油でラーメン屋の味!風味豊かな「本格チャーハン」の作り方

■香味油香る!ラーメン屋風チャーハンの作り方(調理時間:20分)

「香味油(こうみゆ)」とは、長ねぎやしょうが、にんにくなどの香味野菜を素揚げし、油に香りを移したものを指します。スープを口に含んだ瞬間、鼻に抜ける香ばしい風味は香味油によるもの。ラーメン屋のラーメン作りには欠かせない素材です。
専門店風のチャーハンを再現するために牛脂や中華だしを使う方法もありますが、香味油を活用するとより本格的に。本記事では、長ねぎとにんにくで香味油を仕込み、チャーハンを作るまでのレシピをご紹介します。パラリとした食感で、一度覚えたらリピートしたくなること請け合いです。

■材料(1人分)

・ごはん(温かいもの)……200g
・長ねぎ……20g
・にんにく……10g
・チャーシュー……40g
・小ねぎ……1本
こだわり新鮮たまご……1個
・白いりごま……小さじ1杯
★オイスターソース……大さじ1/2杯
・こしょう……少々
純正ごま油……大さじ1と1/2杯

★=セブンプレミアムです。

■ラーメン屋風チャーハンを作るためのポイント


香味油を使って炒める

長ねぎとにんにくで香り付けをしたごま油を使い、チャーハンを風味よく炒めましょう。

具材にチャーシューを使う

チャーハンの具材にはハムやベーコンを加えることもありますが、お店の味に近づけるならチャーシューを使うのがおすすめ。チャーシューの旨みとコクがごはんに絡み、よりお店風の本格的な味わいに仕上がります。

小ねぎを入れる

香味油で長ねぎを使用しますが、さらに彩りとして小ねぎを入れるのがおすすめです。見栄えがグンとアップします。

パラパラに炒める

お店風に仕上げるには、パラパラに炒めることが必須条件!硬めに炊いたごはんを使用し、水分を飛ばすように炒めてください。やわらかいごはんを使う場合は、平たい皿にごはんを広げ、ラップをかけずに電子レンジ600Wで30秒〜1分ほど温めるとグッド。余分な水分を飛ばすことができます。

■作り方

1. 長ねぎを粗みじんにする

まな板の上に長ねぎを横向きに置き、2〜3mm間隔で斜めに切り込みを入れます。包丁は下まで下ろさず、ねぎの深さの半分で止めてください。



ねぎを裏返し、同じように斜めの切り込みを入れます。



端から2〜3mm間隔で垂直に切り、粗みじんにします。

2. にんにくを粗みじんにする

にんにくの皮をむき、根元を切り落とします。



縦半分に切ります。包丁の角を使い、にんにくの芯を取り除きます



にんにくの根元が上にくるようにして、まな板の上に置きます。根元を5mmほど残し、2〜3mm幅に切り込みを入れます。



にんにくを横向きにします。包丁を水平に差し込み、根元を切り落とさないように、2~3本の切り込みを入れます。



端から2〜3mm幅に切り、粗みじんにします。



包丁でたたき、粒の大きさをそろえます。

3. チャーシューを1cm角に切る

まな板の上にチャーシューを重ねて置き、1cm幅に切ります。



チャーシューの向きを変え、さらに1cm幅に切ります。

4. 小ねぎを小口切りにする

小ねぎの根元を5mmほど切り落とします。



半分に切ってから束ねて、さらに半分に切ります。



再び束ねて、端から5mm間隔で切ります。

5. 卵を溶きほぐす

ボウルに卵を割り入れ、菜箸でよく溶きほぐします。

6. 香味油を作る

フライパンにごま油を入れ、長ねぎ、にんにくを加えます。このとき火は消した状態でOKです。



弱火にかけ、焦がさないようにかき混ぜながら、5分ほど炒めます。



香りがたったら火を消します。長ねぎとにんにくをフライパンの端に寄せ、ヘラで押さえて油を切ります。



長ねぎとにんにくをスプーンですくい取り、皿によけておきます。

7. 卵を焼く

フライパンに残った油を強火にかけます。



油が温まったら一旦火を消し、溶き卵を入れます。

ヘラでゆっくりかき混ぜ、フライパンの余熱で半熟状に焼きます。

8. ごはんを加えて混ぜる

火を消したまま、フライパンにごはんを入れます。



ごはんと卵を切るように混ぜ合わせます。

9. 具材とこしょうを入れる

ごはんと卵がほぐれてきたら、チャーシュー、小ねぎ、白いりごまを加えてこしょうを振ります。



よけておいた長ねぎとにんにくを入れます。

10. 炒める

フライパンを強火にかけ、ごはんを切るようにかき混ぜながら2〜3分炒めます。フライパンいっぱいにごはんを広げ、水分を飛ばしながら炒めるのがポイントです。

水分が飛び、ごはんがパラパラとしてきたら一旦火を消します。

11. 味付けをする

ごはんを端に寄せ、フライパンの中央を空けます。



空いたスペースにオイスターソースを入れ、強火にかけます。



オイスターソースをフツフツと煮立たせます。香ばしさを引き出すと共に、水分を少し飛ばすのがポイントです。



ごはんとオイスターソース炒め合わせ、全体がムラなく混ざったら火を消します。

12. 盛り付ける

チャーハンを皿に盛り付けて完成です。

■調理のポイントをおさらい!

香味油を作る際は、長ねぎとにんにくを焦がさないように気を付けましょう。火が通りすぎるのを防ぐため、炒めた長ねぎとにんにくは一旦取り出してからチャーハン作りに取りかかってください。
パラパラの食感に仕上げるには、フライパンいっぱいにごはんを広げて水分を飛ばすように炒めるのが秘訣です。またオイスターソースも、火にかけて水分を少し飛ばしてからごはんと合わせてください。

■使用した食材はこちら

こだわり新鮮たまご 10個入

https://7premium.jp/product/search/detail?id=4246
価格:税込257円

マリーゴールドやハーブを配合した飼料で親鶏を育て、出荷から店頭に並ぶまでチルド輸送にこだわった卵です。黄身が鮮やかでコクがあり、オムレツや茶碗蒸しなどの卵料理に最適。チャーハンの具材にも重宝します。

純正ごま油 200g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=242
価格:税込321円

ごま本来の香ばしさが活きた、風味豊かなごま油です。炒め油や揚げ油だけでなく、仕上げの香り付けにも役立ちます。中華料理に欠かせない1本です。

オイスターソース 120g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=5619
価格:税込170円

チンジャオロースやチャーハンの味付けはもちろん、洋食メニューの隠し味にも役立つオイスターソースです。2種類の牡蠣エキスを使用し、香り高く仕上げているのが特徴。風味を損なわないうちに使い切りやすい小容量サイズです。

■今すぐ食べたいときはこちらがおすすめ

炒め油香るチャーハン 170g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=5694
価格:税込149円

ラードとごま油を使い、高温でサッと炒めた冷凍チャーハンです。電子レンジ加熱で手軽に食べられて、おひとりさまランチや夜食にうってつけ。茶碗一杯分の食べ切りパックです。

すみれチャーハン 300g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=6564
価格:税込300円

札幌の人気ラーメン店「すみれ」のチャーハンを、冷凍食品で再現したひと品です。大きめのチャーシューが入っており、ガツンと食べごたえ満点。たまりしょうゆで香ばしく仕上げています。

■香味油でラーメン屋のチャーハンを再現しよう!

ラーメン屋のチャーハンを再現するなら、香味油は欠かせない存在です。ひと手間かかりますが、仕上がりの味に差が出るのでぜひ試してみてください。風味豊かで味わい深く、食べる人みんなに褒められること間違いなし!

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年5月26日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

フライパン不要!レンジで作るお手軽「焼きそば」のレシピ

2021.12.27

フライパン不要!レンジで作るお手軽「焼きそば」のレシピ

■電子レンジにおまかせ!ソース焼きそばのレシピ(調理時間:20分) フライパン不要、電子レンジのみで作れる焼きそばのレシピです。コクと旨味のあるソースが、もちもちの麺にしっかりと絡みます。隠し味にごま油を加え、香ばしさをプラスするのがポイント。お好みでマヨネーズや青のりをトッピング

簡単「フランスパン」のレシピ。手作りバゲットにチャレンジ!

2021.12.27

簡単「フランスパン」のレシピ。手作りバゲットにチャレンジ!

■パリッと香ばしい。フランスパン(調理時間:4時間) ご家庭のオーブンで焼ける、30cmサイズのバゲット(バタール)を2本作りましょう。小麦の香ばしさや旨味を楽しめるシンプルな配合です。フランスパン用の準強力粉の代わりに、強力粉と薄力粉を8:2でブレンドして使用します。 ■材料(30cmサイズ

あとひと品にぴったり!「キャベツと卵のお好み焼き風」レシピ

2023.02.16

メイン材料2つで簡単!キャベツと卵のお好み焼き風レシピ

■メイン材料2つで簡単!キャベツと卵のお好み焼き風レシピ(調理時間:15分) 炒めたキャベツに卵をまわしかけ、フライパンで焼くだけの簡単レシピ。メイン材料2つ&調理時間15分でできるため、パパッと調理を済ませたい時に適しています。 お好み焼き風ですが、小麦粉を使わないのがポイント。し

プレゼントにもぴったり!お店レベルの絶品「カヌレ」のレシピ【元パティシエ考案】

2022.06.09

プレゼントにもぴったり!お店レベルの絶品「カヌレ」のレシピ【元パティシエ考案】

■「カヌレ」のレシピを紹介するのは…… 週3日は家でお菓子作りをしている元パティシエです。好きなお菓子は焼き菓子で、特にカヌレが大好き!ケーキ屋さんに行ったら必ず購入し、いろいろなお店のカヌレを日々研究しています。 ■元パティシエ考案!大絶賛の絶品カヌレ(調理時間:80分

おすすめ特集