2022.06.17

包丁いらず&3ステップで完成!キャベツの簡単おつまみ3選

さっと作ってすぐに食べられる、家飲みにピッタリなおつまみをご紹介します。メインのキャベツは包丁を使わずに調理するので、お酒を飲んだりおしゃべりをしたりしながらでも簡単。どれも5分以下で作れる手軽さです。

■ビールやワインがすすむ!キャベツの簡単おつまみ3選

キャベツで作る3種類のおつまみレシピをご紹介します。あっという間に食卓に出せるので、仕事から疲れて帰宅したや急に飲みたい気分になったに最適。浮いた時間は休憩やおしゃべりなどにまわせます。
もちろん簡単なだけでなく、しっかり満足できるおいしさです。ビール・日本酒・ワインなど、お好みのお酒に合わせてお楽しみください。充実した家飲みのおともにぜひどうぞ!

■1. 「とりあえずこれ」の定番。やみつき塩キャベツ(調理時間:2分)

居酒屋や焼肉店でもおなじみのメニューを、おうちで簡単に作りましょう。鶏ガラスープの素&塩のしょっぱさとごま油の香りのバランスが良く、お箸がどんどん進むひと品です。ピリ辛味がお好きな方は、粗挽き黒こしょうをたっぷりかけてみてください。ちぎったキャベツと調味料を袋で合わせるだけなので、洗い物が少ないのもうれしいポイントです。

材料(2~3人分)

・キャベツ……150g
・塩……小さじ1/2杯
・鶏ガラスープの素……小さじ2/3杯
・粗挽き黒こしょう……少々
・にんにく(すりおろし)……小さじ1/3杯
★純正ごま油……大さじ1と1/2杯

★=セブンプレミアムです。

作り方

・1. キャベツをちぎる



洗ったキャベツを2~3cm大にちぎり、キッチンペーパーや清潔なふきんなどで水気を取ります。

・2. 味を付ける



ごま油以外の材料を袋に入れて振り、全体をなじませます。

・3. 仕上げる



器に盛り付け、食べる直前にごま油をまわしかけて完成です。

コツ・ポイント

キャベツの水をしっかり取ることで、味がぼやけるのを防ぐことができます。香りがより引き立つよう、ごま油は食べる直前にかけてください。

TOPへ戻る