10分で簡単。ゴーヤのおすすめ副菜レシピ3選【苦みを和らげる下ごしらえ付き】(2ページ目)

2022年07月21日 更新

10分で簡単。ゴーヤのおすすめ副菜レシピ3選【苦みを和らげる下ごしらえ付き】

■2. ごはんが進む!ゴーヤのごまみそ炒め(調理時間:10分)

白いごはんがどんどん進む、こってり甘辛仕立てのみそ炒めです。ゴーヤをやや厚めに切り、素材本来のほろ苦さや食感を活かすのがポイント。みそ・ごま・にんにくの風味も相まって、噛みしめるごとに豊かな味わいが広がります。
おかずとしてだけでなく、ビールや焼酎のお供にしたり、お弁当の隙間埋めにしたりと、幅広く大活躍です!

材料(2〜3人分)

・ゴーヤ(200〜250g)……1本分(5mm幅に切り、下処理したものを使用)
・ごま油……大さじ1杯

〈みそだれ〉
★だし入りみそ……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・酒……大さじ1杯
・にんにく(すりおろし)……小さじ1杯
・白すりごま……大さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

作り方

・1. みそだれを作る

ボウルにみそだれの材料をすべて入れ、よく混ぜ合わせます。

・2. ゴーヤを炒める

フライパンにごま油を入れ、中火で熱します。

油が温まったらゴーヤを入れます。

フライパンいっぱいにゴーヤを広げ、焼き付けるようにしながら炒めます。こうすることで香ばしさが加わります。

・3. 味付けをする

ゴーヤがしんなりとしてきたら、混ぜ合わせておいたみそだれを入れます。

汁気がなくなるまで炒めます。

器に盛り付ければ完成です。

コツ・ポイント

ゴーヤは5mm幅の厚切りにすることで、素材本来の味や食感が引き立ちます。またフライパンいっぱいに広げて焼き付けるように炒め、香ばしさをプラスするのがポイントです。
使用するみその種類により塩味が異なるため、使用量は適宜調節してください。甘めがお好きな方は、みりんの量を増量しても構いません。
みそだれを加えたら汁気がなくなるまで炒めることで、しっかり味に仕上がります。

関連キーワード

おすすめ記事

材料5つ!簡単サクサク「バタークッキー」の基本レシピ

2021.08.18

材料5つ!簡単サクサク「バタークッキー」の基本レシピ

■サクサク食感!バタークッキーの基本レシピ(調理時間:60分) ティータイムのお供におすすめの、風味豊かなバタークッキーです。卵黄のみを使うことで、さっくりと口どけの良い食感に焼き上げます。少し硬めのサクサクに仕上げたい場合は、卵黄の分量を全卵1/2個に置き換えましょう。 ■材料(15個分

あっという間に作れて簡単! 飲むヨーグルトの基本レシピ

2022.03.30

あっという間に作れて簡単! 飲むヨーグルトの基本レシピ

■ごくごく飲みたい! 飲むヨーグルトの基本レシピ (調理時間:5分) ミキサーで作る、飲むヨーグルトです。市販のものは手軽に買えますが、おうちで簡単に作ることも可能。手作りすれば、砂糖やレモン汁の量、味の濃さを調整できるのもいいところです。材料をよく混ぜ合わせるのがポイントで、フル

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

2023.02.16

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

■水っぽくならないブロッコリーの解凍方法は? 常備しておくとなにかと重宝する冷凍ブロッコリーですが、解凍方法によっては房が水っぽく茎がしんなりとなり、おいしさが半減してしまいがちです。そこでこの記事では、食感やおいしさをキープできる、フライパンで蒸す解凍方法をご紹介します。とて

おうち飲みにぴったり!セブンプレミアムのおすすめおつまみ22選

2023.04.13

おうち飲みにぴったり!セブンプレミアムのおすすめおつまみ20選

■【お肉】セブンプレミアムの人気おつまみ7選 炙りチャーシュー 90g https://7premium.jp/product/search/detail?id=8286 価格:税込408円 豚バラ肉を直火炙りした、やわらかく香ばしいチャーシューです。揚げた国産ねぎをトッピングし、風味をプラスしているのが特長。しょうゆベースのあっさり

おすすめ特集