香ばしさが絶品♪ やみつき「納豆チャーハン」のつくり方

2020年10月30日 更新

香ばしさが絶品♪ やみつき「納豆チャーハン」のつくり方

■パラパラふわふわ! 納豆チャーハンレシピ

1人前に1パックの納豆をたっぷり入れる、納豆チャーハンのレシピです。ねばねばしそうですが、しっかり焼くことで、香ばしさが際立ちパラパラの仕上がりに!

■材料(2人分)

・ごはん……400g
・胡麻油……大さじ1杯
・卵……2個
★極小粒納豆……2パック
・長ネギ……10cm
★鶏がらスープの素……大さじ1杯
・醤油……大さじ1杯
・胡椒……少々

★=セブンプレミアムです。

■おいしくつくるコツ

卵がとろとろのうちに、ごはんを入れましょう。ごはん一粒一粒が黄金色になります。納豆特有のねばねばは、しっかりと炒めることで少なくなります。フライパンを振るのではなく、鍋を火から外さず木べらでよく混ぜるように炒めましょう。

■つくり方

1.下準備

ネギはみじん切りにし、卵は割ってよく溶いておきます。

2.炒める

フライパンを熱して胡麻油を入れ、卵を入れてかき混ぜます。

卵が半熟になったらごはんを加え、強火で炒めましょう。

刻んだネギと納豆を加え、ねばねばがなくなるまでしっかりと焼くように炒めます。

鶏がらスープのもとを加えてよく混ぜます。鍋肌に醤油を垂らして、胡椒を振ってさっと炒めます。

器に盛って完成です。

■使用した食材はこちら

極小粒納豆 45g×3パック


https://7premium.jp/product/search/detail?id=756
価格:本体78円(税込84円)

極小の粒ながら、ふっくらとした大豆を使った納豆3個パックです。特製のたれと、からし付き。

鶏がらスープの素 110g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5246
価格:本体248円(税込267円)

鶏の旨味を丸ごと閉じ込めた鶏がらスープのもとです。顆粒タイプで、スープだけでなく調味料としてもお使いいただけます。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ

炒め油香るチャーハン 170g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5694
価格:本体138円(税込149円)

こだわりのタレで漬け込んだチャーシューが、うまさ引き立てる冷凍タイプのチャーハンです。茶碗1杯分の食べ切りサイズ。

■納豆チャーハンはしっかり炒めるのがポイント

納豆をしっかり焼くことで、香ばしく仕上げる「納豆チャーハン」。強火でしっかり炒めるのがおいしさのこつです。セブンプレミアムには北海道産の大豆を使った納豆や、黒豆を使ったものなど種類も豊富。お好みの納豆でつくってください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年10月1日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

フライパン不要!レンジで作るお手軽「焼きそば」のレシピ

2021.12.27

フライパン不要!レンジで作るお手軽「焼きそば」のレシピ

■電子レンジにおまかせ!ソース焼きそばのレシピ(調理時間:20分) フライパン不要、電子レンジのみで作れる焼きそばのレシピです。コクと旨味のあるソースが、もちもちの麺にしっかりと絡みます。隠し味にごま油を加え、香ばしさをプラスするのがポイント。お好みでマヨネーズや青のりをトッピング

「ちょい足し」でおいしさアップ!カレーのおすすめ隠し味10選

2023.02.22

「ちょい足し」でおいしさアップ!カレーのおすすめ隠し味10選

■カレーに入れるとおいしくなる隠し味は?   シンプルながらも奥が深い料理「カレー」。市販のカレールーだけでもおいしく仕上がりますが、隠し味を入れることで深みやコクが増したり、甘みやまろやかさがアップしたりします。 この記事では、カレーのおいしさがグッと引き立つおすすめの隠し

炊飯器で失敗知らず!ふっくらおいしい小豆の煮方

2023.04.13

炊飯器で誰でも簡単!ふっくらおいしい小豆の煮方

■炊飯器で誰でも簡単!ふっくらおいしい小豆の煮方(調理時間:5分 ※炊き時間・保温時間は含みません) 鍋でコトコトではなく、炊飯器でパパッとできる小豆の煮方です。火加減を調節したり、付きっきりで見張ったりしなくて済むため、家事の片手間で作れます。炊き時間を除けば調理に5分とかからな

焼いて煮るだけ。やわらか豚バラチャーシューのレシピ

2023.01.19

焼いて煮るだけ。やわらか豚バラチャーシューのレシピ

■焼いて煮るだけ。やわらか豚バラチャーシューのレシピ(調理時間:80分) 甘辛味でしっとりやわらか、おかずにもおつまみにもなる豚バラチャーシューのレシピです。余分な脂を切ってから煮るので、ほどよいコクと旨みが楽しめます。 とろとろジューシーな食感で、おもわず笑みがこぼれるようなお

おすすめ特集