2020.09.18

ドレッシングから手づくり!やみつき「トマトサラダ」のレシピ

ドレッシングから手づくりする、簡単トマトサラダのレシピをご紹介します。みじん切りの玉ねぎがアクセントになった醤油ベースのドレッシングで、キンキンに冷やしたトマトと相性ばっちり。さっぱりさわやかな食べ心地で、ひと口食べたら止まらなくなるおいしさです。身近な材料で手軽につくれるので、市販のドレッシングを買わなくて済むのもうれしいポイント!

■簡単おいしい!やみつきトマトサラダのレシピ(調理時間:10分)

トマトを乱切りにし、特製ドレッシングをかけるだけの簡単サラダです。和食にも洋食にも合う万能レシピで、お酒のおつまみにも重宝するひと品。あっさりとした食べ心地なので、肉料理や揚げものの付け合わせにもおすすめです。

■材料(2~3人分)

・トマト……大1個
・玉ねぎ……1/2個(約100g)
★Aこいくち醤油……大さじ2杯
★Aまろやか穀物酢……大さじ2杯
・A砂糖……大さじ1杯
★Aエクストラバージン オリーブオイル……大さじ1杯
★A香りが贅沢な生にんにく……小さじ1/2杯
・Aあらびき胡椒……少々
・パセリのみじん切りか大葉の千切り……(お好みで)適量

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

ドレッシングはつくってすぐ使えますが、時間を置くと、より味がなじみます。
新玉ねぎを使用する場合は、水にさらす工程を省いていただいて構いません。
オリーブオイルがなければ、サラダ油や胡麻油を使ってもおいしくつくれます。

■つくり方

1. ドレッシングをつくる

玉ねぎを細かいみじん切りにし、水に5~10分ほどさらします。ザルに上げ、キッチンペーパーの上で水気をしっかりと切ります。

ボウルにAの材料と玉ねぎを入れ、よく混ぜ合わせます。

2. トマトを切る~仕上げ

トマトを食べやすい大きさの乱切りにし、皿に盛り付けます。食べるまで、ラップをして冷蔵庫で冷やしておきます。

食べる直前に冷蔵庫からトマトを取り出し、上からドレッシングをまわしかけます。彩りにパセリのみじん切りや大葉の千切りを散らせば完成です。

■使用した食材はこちら

こいくち醤油 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=166
価格:本体138円(税込149円)

本醸造方式で、キレのある味わいに仕上げたこいくち醤油です。料理の味付けだけでなく、刺身や冷奴などの「つけ・かけ」にも最適のひと品。色・味・香りのバランスが良く、さまざまな料理に役立ちます。

まろやか穀物酢 500ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=214
価格:本体85円(税込91円)

仕込みに米麹を使用した、まろやかな酸味の穀物酢です。料理の味付けからドレッシングづくりまで、幅広く活用できる万能な1本。瓶が軽量で、ラベルもはがしやすく、リサイクルに配慮した商品です。

エクストラバージン オリーブオイル 250g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=145
価格:本体398円(税込429円)

フレッシュな香りが活きた、フルーティーなエクストラバージンオイルです。加熱調理はもちろん、マリネやカルパッチョなどの生食にも適したひと品。風味を損なわないうちに使い切れる小容量サイズです。

香りが贅沢な生にんにく42g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=318
価格:本体128円(税込138円)

にんにくを粗くすりおろし、使いやすくチューブ詰めにしたひと品。料理の味付けはもちろん、肉や魚のくさみ消しや、刺身の薬味にも活用できます。和・洋・中ジャンルを問わず、幅広い料理に大活躍。

■簡単おいしいトマトサラダ!

玉ねぎのシャキシャキ感がクセになる、やみつきトマトサラダのレシピをご紹介しました。とっても簡単につくれるので、食卓の彩りにも大活躍のひと品です。特製オニオンドレッシングは、葉もの野菜やお肉とも相性ばっちり。いろいろな料理に活用してみてください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年6月10日現在の情報です。

TOPへ戻る