ふんわりジューシー!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ

ふんわりジューシー!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ

揚げ物

調理時間

20分/漬け込む時間は除く

■揚げ焼きで簡単!ぶりの竜田揚げの基本レシピ(調理時間20分/漬け込む時間は除く)

下味しっかりで冷めてもおいしい、ぶりの竜田揚げの基本レシピです。少ない油で揚げ焼きにするので、調理後の後片付けも手間いらずのひと品。お肉のような食べごたえがあり、育ち盛りのお子さまでも大満足のメニューです。

食材

ふんわりジューシー!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ

・ぶりの切り身

4切れ

・揚げ油

適量

・片栗粉

適量

★Aこいくち醤油

大さじ2杯

★A純米料理清酒

大さじ2杯

★A純米本みりん

大さじ1杯

作り方

  1. 1
    ぶりを切る・下味をつける ぶりをひと口大のそぎ切りにします。(骨があれば取り除いてください。)
    ふんわりジューシー!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ
  2. 2
    バットにAの材料を混ぜ合わせ、ぶりを入れます。ラップをぴったりと密着させ、冷蔵庫で10〜15分ほど漬けておきます。(途中で一度ひっくり返してください。)
    ふんわりジューシー!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ
  3. 3
    衣をつける〜揚げる キッチンペーパーで漬け汁を拭き取り、片栗粉を薄くまぶします。
    ふんわりジューシー!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ
  4. 4
    フライパンに高さ1cmほどの油を熱し、中火でぶりを揚げ焼きにします。3〜4分ほど揚げ、キッチンペーパーの上で油を切れば完成です。
    ふんわりジューシー!「ぶりの竜田揚げ」の基本レシピ
  5. ポイント・コツ

    下味ににんにくとしょうがを効かせるのが、ぶりの生臭さを消す大事なポイントです。
    ぶりの漬け汁を拭き取り、揚げる直前に片栗粉をまぶすことで、霜が降りたような美しい見た目に仕上がります。
    濃いめの味付けがお好きな方は、お好みで塩を振ってお召し上がりください。

■みんな大好き!ぶりの竜田揚げ

ボリューム満点で食べ応えがあり、冷めてもおいしいぶりの竜田揚げ。子どもも大人も喜ぶ人気おかずで、お弁当やおつまみにも大活躍のひと品です。ぶりといえば照り焼きぐらいしかつくったことがないという方は、ぜひ一度挑戦してみてください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年1月5日現在の情報です。