レタスチャーハン[塩分に配慮したレシピ]

調理時間

10分

3ステップで作るシンプルなレタスチャーハン。シャキシャキレタスのトッピングで塩味がプラスされる上に食べ応えもアップ。たまごとごはんを混ぜてから炒めるのでパラッとした仕上がりです。好みでニンニクも加えればパンチのある味に。

●食塩相当量:0.7g/1人分 ●カロリー:379kcal/1人分

※参考
市販品(日本食品標準成分表2015年版[七訂])を使用した場合の塩分量:約1.1g
セブンプレミアム減塩商品を使用した場合の塩分量:0.7g

料理監修:SOY食クッキング(https://soyshoku.com/)

食材

・ごはん

300g

★ロースハム(塩分30%オフ)

1パック(37g)

・レタス

4枚(120g)

・卵

1個

★減塩だしつゆ

小さじ2(10g)

★ごま油

小さじ1(6g)

[a]

★塩分控えめだしの素

小さじ1/2(1g)

★ごま油

小さじ1(6g)

作り方

  1. 1
    ハムは1cm角に切り、卵は溶いてごはんと混ぜる。レタスは半量を手でひと口大にちぎり、残りは5mm幅に切って[a]を和えてトッピングを作る。
  2. 2
    フライパンにごま油を中火で熱し、ハムを入れてさっと炒める。
  3. 3
    ごはんを加えてパラパラになるまで炒めたら、ちぎったレタスを加え、鍋肌から減塩だしつゆを加えて手早く炒める。器に盛ってトッピングを乗せる。