冷凍食パンで作る!ふわとろ「フレンチトースト」のレシピ

パン

調理時間

20分

■冷凍食パンで作る!フレンチトーストのレシピ

一般的なフレンチトーストは、パンに卵液を浸すときにしみ込ませる時間がかかります。冷凍食パンと電子レンジを使えば、ひと晩卵液に浸けなくてもしっとりふわふわの仕上がりに。おやつや軽食、朝食など、手軽に作ってみてください。

冷凍食パンを使うメリット

食パンは冷凍や解凍をする際に水分が抜けるため、冷凍前よりも乾燥した状態になります。また冷凍すると水分が固まって膨張するので、解凍するとすき間が生まれてスポンジ状態に。
そのためフレンチトーストを作る際に冷凍食パンを使うと、生の食パンよりも短時間で卵液がしみ込みます。

食材

冷凍食パンで作る!ふわとろ「フレンチトースト」のレシピ_材料

・冷凍食パン(6枚切り)

1枚

・卵

1個

・砂糖

大さじ1と1/2杯

・はちみつ

適量

作り方

  1. 1
    下準備 ・厚い食パンを使う場合は、600Wの電子レンジで30秒ほど加熱しておく
  2. 2
    冷凍食パンをカットし、卵液を作る 冷凍食パンをお好きな形にカットします。
    冷凍食パンで作る!ふわとろ「フレンチトースト」のレシピ_作り方
  3. 3
    ボウルに卵を入れてほぐし、砂糖と牛乳を加えてよく混ぜ合わせます。
    冷凍食パンで作る!ふわとろ「フレンチトースト」のレシピ_作り方
  4. 4
    冷凍食パンに卵液をしみ込ませる 耐熱皿に冷凍食パンを置き、卵液を流し入れます。ふんわりとラップをかけ、電子レンジ600Wで30秒加熱します。食パンをひっくり返し、もう片面も電子レンジ600Wで30秒加熱します。
    冷凍食パンで作る!ふわとろ「フレンチトースト」のレシピ_作り方
  5. 5
    フライパンで焼く 熱したフライパンにバターを溶かし、2を入れて弱火で焼きます。こんがりと焼き目が付いたら裏返し、焼き目が付くまでじっくりと焼きます。
    冷凍食パンで作る!ふわとろ「フレンチトースト」のレシピ_作り方
  6. 6
    皿に盛り付け、はちみつをかけたらできあがりです。はちみつの代わりにメープルシロップを使ったり、フルーツやジャム、アイスクリームを添えたりしてもよいでしょう。
    冷凍食パンで作る!ふわとろ「フレンチトースト」のレシピ_作り方
  7. ポイント・コツ

    レシピでは、食パンを解凍しながら卵液をしみ込ませます。4枚切りのような厚い食パンを使う際は、あらかじめ電子レンジで30秒ほど加熱して、解凍しておきましょう。 卵液をしっかりとしみ込ませるため、食パンは薄いものよりも、適度に厚みがあるほうがおすすめです。

■短時間でおいしい!冷凍食パンのフレンチトースト

卵液がたっぷりとしみたフレンチトーストは、たまらないおいしさ。普通の食パンだとしみ込ませるのに時間がかかりますが、冷凍食パンを使えば時短で作れます。食べたいと思ったにすぐ作れるので、ぜひお試しください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年10月29日現在の情報です。