2022.01.13

どれも10分で作れる!焼き海苔の簡単アレンジレシピ3選

磯の香りと旨みをいかした、焼き海苔のアレンジレシピ3つをご紹介します。どれも調理時間は10分と手軽に作れるものばかり! あとひと品ほしい時や、時短おつまみにうってつけです。余った焼き海苔の使い道に迷ったら、ぜひお試しください。

■副菜やおつまみに。焼き海苔のおすすめアレンジ

朝食のごはんのお供や巻き寿司など、日本の食卓には欠かせない焼き海苔。定番の料理以外にも、いろいろなおいしい食べ方があります。ご紹介するのは簡単和え物2種と、見た目楽しい卵焼きの計3品。香ばしい焼き海苔の風味たっぷりで、それぞれ違った味わいと食感を楽しめます。たった10分でパパっと作れる、おすすめアレンジメニューです。

■1.ごま油香る。アボカドとカニカマの海苔包み(調理時間:10分)

具材を切って和えるだけで完成する、手間なしおつまみです。コクのあるアボカドと旨みたっぷりなカニカマは抜群の組み合わせ。パリパリの焼き海苔に包んで食べれば、魅惑の香りと食感が一度に押し寄せます。ピリッと甘辛なコチュジャン風味にお酒が進みそうです。

材料(2人分)

★焼海苔……全形1枚
・アボカド……1/2個
・カニ風味かまぼこ……6本
・レモン果汁……小さじ1/2杯
・白いりごま……小さじ2杯

〈合わせ調味料〉
・コチュジャン……小さじ1杯
・しょうゆ……小さじ1杯
・ごま油……小さじ2杯

★=セブンプレミアムです。

下準備

・コチュジャンをしょうゆでのばし、ごま油を加えて合わせ調味料を作っておく
・焼き海苔は1枚を縦横に切り、4つに切り分けておく

作り方

・1.具材を切る

アボカドは皮をむいて1cm角に切り、レモン果汁をまぶします。カニカマも同じくらいの大きさに切ります。

・2.具材を調味料で和える

ボウルにアボカドとカニカマを入れ、合わせ調味料と白いりごまを加えてく混ぜます。

・3.盛り付ける

2を器に盛り付け、海苔を添えます。お好みの量を海苔にのせ、包んでお召し上がりください。

TOPへ戻る