2020.03.13

やわらかコク旨!鶏胸肉とタマネギの味噌マヨ炒めレシピ

味噌マヨネーズ味がコク旨の「鶏胸肉とタマネギの味噌マヨ炒め」レシピをご紹介!1枚の鶏胸肉でたっぷり2人分のボリュームおかずが簡単につくれます。夕食はもちろん、冷めてもやわらかいので、お弁当用のつくり置きおかずにもぴったりです。

■食べごたえばっちり♪鶏胸肉とタマネギの味噌マヨ炒めレシピ

ヘルシーな鶏胸肉とタマネギをコクのある味噌マヨネーズソースで炒めた、食べごたえのあるひと品です。胸肉に片栗粉をまぶすひと手間で、冷めてもしっとりやわらかな仕上がりに。隠し味のガーリックが食欲を誘います。

材料(2人分)

・鶏胸肉……1枚(300g)
・タマネギ…1/2個
・酒……大さじ2杯
・塩胡椒……少々
・片栗粉……大さじ2杯
★A米こうじみそ 白粒……大さじ1杯
★Aマヨネーズ…大さじ1杯
・A砂糖……小さじ1杯
★A香りが贅沢な生にんにく(チューブ)……小さじ1/4杯
・胡麻油……小さじ3杯

★=セブンプレミアムです

つくり方

1.材料の下準備

鶏胸肉は半分に切り、そぎ切りにします。

塩胡椒してボウルに入れ、酒を加えて混ぜ5分ほど置きます。続いて片栗粉を加えて混ぜます。

タマネギは1cm幅に切り、Aを合わせておきます。

2.フライパンで焼く

フライパンに胡麻油小さじ1杯を入れ中火でタマネギを炒め、一旦バットに取り出します。

同じフライパンに胡麻油小さじ2杯を加えて中火にかけ、鶏胸肉をのせます。

2分ほど焼き、肉の淵の色が変われば裏返します。ふたをして少し火を弱め、2分蒸し焼きにしましょう。

3.タマネギと調味料を加え炒め合わせる

ふたを開けてタマネギを戻し入れ、全体を混ぜながら1分ほど炒めます。

Aを加えて、絡めながら軽く炒めれば完成です。

つくる時のコツ

胸肉は酒と片栗粉の下準備をすることで、パサつかずしっとりと焼き上がり、ソースの絡みもよくなります。
ムラなくスムーズに味付けできるよう、味噌マヨネーズソースの材料はあらかじめ混ぜ合わせておきましょう。

■使用した食材はこちら

米こうじみそ 白粒 1kg


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4348
価格:本体278円(税込300円)

米麴特有のまろやかな味わいで、甘みと旨味のバランスが良いお味噌です。味噌汁のほか、焼き物や炒め物の味付け、たれの材料など幅広くお使いいただけます。

マヨネーズ 400g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3826
価格:本体158円(税込170円)

国産卵のみを使用。コク・旨味・酸味のバランスが良いマヨネーズに仕上げました。そのまま野菜やお料理にかけるほか、サラダや炒め物にもお使いいただけます。

香りが贅沢な生にんにく 42g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=318
価格:本体128円(税込138円)

粗めにすりおろした風味豊かな生ニンニクです。絞り出しや開封がしやすいチューブ入りで、ほしい分だけ手軽にお使いいただけます。無着色。

■味噌マヨで胸肉がコク旨おかずに!

「胸肉はヘルシーでリーズナブルだけど、味が淡白で物足りない……」。そんな方にも、味噌マヨ炒めは、コク旨のお気に入りおかずになること間違いなし!お好みでニンニクの分量を増やす、仕上げに七味唐辛子を振るのもおすすめです。
セブンプレミアムでは、原料にこだわったおいしい調味料を種類豊富に取り揃えています。ぜひ、毎日のお料理にご活用ください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年2月25日現在の情報です。

TOPへ戻る