2020.03.20

コツは焼き方にあり!ふわっふわな「卵焼き」のつくり方・レシピ

お弁当の大定番卵焼きは、彩りも良く、子どもも大好きなお料理ですよね。この卵焼きをふわふわに仕上げるコツをご存知でしょうか? レシピと合わせて、焼き方のコツを含めたつくり方をご紹介します。

■ふわふわ「卵焼き」のつくり方

卵焼きをふわふわに仕上げるには、フライパンの温度が大切です。さらに加えるのは「水」! これだけで、いつもの卵焼きがふわふわになるんですよ。

材料(2人分)

★こだわり赤たまご……3個
・砂糖……大さじ2杯
・水……大さじ3杯
・塩……少々
・油……適量

★=セブンプレミアムです。

つくり方

1.ボウルに材料を入れ、切るようにしっかりと混ぜ合わせます。

2.卵焼き器を火にかけ、温まったら一旦濡れ布巾にのせて冷ましてから再度中火にかけます。

3.油をクッキングペーパーに含ませるなどして全体に薄くひき、卵液の1/4を流し入れます。

4.全体に広げたら、奥から手前に折り畳むように巻いていきましょう。

5.巻けたら奥に移動させ、再度油をひいてから卵液の1/4を流し入れます。

6.これを4巻き分繰り返します。

7.全て巻ければ完成です。まな板に取り、粗熱が取れてから切りましょう。

つくるときのコツ

ふわふわに仕上げるために大切なのは鍋の温度ですので、焼きの工程はすべて中火で行います。卵のカラザは除いておきましょう。卵焼き器の大きさによっては、3巻きにするなど調整してください。

■使用した食材はこちら

・こだわり赤たまご 6個


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3894
価格:本体238円(税込257円)

黄身の色味が強く、コクのある味わいです。ビタミンEを豊富に含んでいます。

■今すぐ食べたいときはこちらがおすすめ

・切れてる厚焼き玉子 4切入


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5901
価格:本体138円(税込149円)

口当たりのやさしい、ふっくらとした厚焼き玉子です。セブンプレミアムのこだわり新鮮たまごを使用しています。

■卵焼きのふわふわはつくり方で差をつけよう

普段から料理をする方なら、誰もが一度はつくったことがある卵焼き。ふわふわに仕上げる方法も、コツをつかめばとっても簡単です。卵焼き器がない方や、すぐに食べたい時には、セブンプレミアムの厚焼き玉子もぜひお試しください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年1月23日現在の情報です。

TOPへ戻る