お刺身に合う献立レシピ15選!副菜から汁物まで(2ページ目)

2023年01月19日 更新

お刺身に合う献立レシピ15選!副菜から汁物まで

■お刺身に合う【主菜】レシピ5選

材料3つで簡単。鶏のゆずこしょう添え

調理時間:15分

鶏肉・塩・柚子こしょうの3つで作れるお手軽レシピ。塩をまぶして焼いた鶏もも肉に、柚子こしょうを添えれば完成です。鶏肉のジューシーな旨みが、あっさりとしたお刺身とマッチ。フライパンではなくグリルで焼くと、より本格的な味わいに仕上がります。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=5811&recipe_category%5b%5d=25

                                 

6種の具材で。筑前煮

調理時間:50分

お刺身に合う温かいおかずといえばこれ!れんこんやにんじん、ごぼう、鶏肉など、6種の具材を使う筑前煮のレシピです。ひとつの料理で野菜もお肉もとれるので、献立をバランスよく仕上げたい時にぴったり。煮込み終わったらすこし時間を置くことで、それぞれの具材にしっかりと味が染み込みます。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=924

                     

はんぺんとむきえびで簡単。えびしんじょ

調理時間:25分

誕生日や記念日など特別な日の献立にぴったりな、えびしんじょのレシピです。本格的なレシピは白身魚を手作業ですりますが、こちらははんぺんを使うのでとても簡単。お刺身と一緒にテーブルに並べれば、まるで旅館のような高級感のある夕食が楽しめます。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=752

                 

冷めてもサクサク。鶏の天ぷら

調理時間:20分

お刺身定食といえば、天ぷらとお刺身の組み合わせをイメージする方も多いのではないでしょうか。こちらのレシピは鶏肉を薄めにカットするので、少ない揚げ時間で手軽に作れるのが魅力。ごはんはもちろん、うどんやそばを主食にするのもおすすめです。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=860

                     

ふっくらやわらか。さばの煮つけ

調理時間:30分

魚好きの方は、お刺身にさばの煮つけを合わせてみませんか?魚×魚の組み合わせですが、生のお刺身と加熱するさばの煮つけは、食感も味わいも別物。さばの下処理を丁寧におこなうことが、おいしく仕上げる秘訣です。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=695

関連キーワード

おすすめ記事

中華料理店のあの味を再現!チャーハンにぴったりなスープのレシピ

2022.05.10

中華料理店のあの味を再現!チャーハンにぴったりなスープのレシピ

■身近な材料で簡単!チャーハンについてくるスープのレシピ(調理時間:5分) 中華料理店のチャーハンに添えられているスープは、しょうゆベースの素朴な味わい。具材はたいてい長ねぎのみですが、「なぜかやみつきになる」という人が多いのではないでしょうか?この記事では、中華料理店でチャーハ

うどんのおすすめ具材30選!定番から変わり種まで勢ぞろい

2022.02.24

うどんのおすすめ具材30選!定番から変わり種まで勢ぞろい

■トッピングにおすすめのうどん具材8選 1.ごま https://7premium.jp/product/search/detail?id=7655価格:税込246円 身近な食材でなにかをトッピングするなら、ごまがおすすめです。素うどんはもちろん、サラダうどんや担々麺風のうどんとも相性ばっちり。プチプチとした食感がアクセントになり、箸

ワンボウルで簡単。「バナナホットケーキ」のレシピ

2021.11.24

ワンボウルで簡単。「バナナホットケーキ」のレシピ

■ふわふわ食感。バナナホットケーキ(調理時間:20分) バナナ風味のふわふわホットケーキのレシピです。そのままでも甘くておいしいですが、定番のバターとはちみつや、ホイップクリーム、チョコソースをかけるのもおすすめ。ふっくらとボリュームのあるホットケーキを焼くコツもご紹介するので、ぜ

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

2023.02.16

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

■水っぽくならないブロッコリーの解凍方法は? 常備しておくとなにかと重宝する冷凍ブロッコリーですが、解凍方法によっては房が水っぽく茎がしんなりとなり、おいしさが半減してしまいがちです。そこでこの記事では、食感やおいしさをキープできる、フライパンで蒸す解凍方法をご紹介します。とて

おすすめ特集