公式レシピ

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

2016.06.17
ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

60分

にんじんを丸々1本使った、にんじんの甘みがやさしいキャロットケーキです。にんじんっぽさがないので、苦手なお子様でも食べやすく、 シナモンとナツメグを多めにいれて、スパイシーな大人な味にするのも、 お砂糖を控えめにして、朝ごはんにするのもオススメです☆

登録されているカテゴリ

  • お菓子
    デザート
  • おもてなし
  • パーティー
材料

★ホットケーキミックス 200g×3袋 1袋(200g)
・にんじん 1本
★こだわり新鮮たまご 2個
・砂糖 100g
★エクストラ・バージンオリーブオイル 大さじ3
・シナモン(粉末) 2~3g
・ナツメグ(粉末) 2~3g
★素焼きくるみ 30g
★カリフォルニア産レーズン 30g
【クリーム部分】
★クリームチーズ 150~200g
・粉糖 50g
★レモン100% 小さじ2
★=セブンプレミアムです。

作り方

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

皮を剥いたにんじんを1本すりおろします。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

くるみは粗みじんに刻んでおきます。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

卵と砂糖をボウルに入れ、よく混ぜます。生地がもったりとするまでよく混ぜてください。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

オリーブオイルと、1のにんじんを加えて、さらに混ぜます。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

ゴムべらに持ち替え、ホットケーキミックス、シナモン、ナツメグを加えて、さっくりと練らないように混ぜます。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

くるみとレーズンを加え、軽く混ぜます。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

パラフィン紙やオーブンペーパーを敷いた型に流し込み、180度に予熱したオーブンで40分焼きます。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

竹串を刺しても生の生地がついてこなければ焼き上がりです。涼しいところにおいて粗熱を取ります。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

粗熱を取っている間にクリームをつくります。クリームチーズは室温に戻し、粉糖とレモン汁を入れて、クリーム状になるまでよく混ぜてください。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

生地の粗熱が取れたら、生地の上部分に厚めにクリームをぬっていきます。オーブンペーパーを剥がす前に塗ると、上にだけ綺麗に塗れます。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

クリームを塗り終わったら冷蔵庫に入れて、一晩冷やせば完成です。焼き立てでも食べられますが、時間をおいた方がケーキがしっとりします。

ちょっぴりスパイシーなキャロットケーキ

ナッツなどを飾るとにぎやかになります。写真ではくるみ、ミントの葉と人参で作ったミニ人参を飾りました。

コメントを書く

コメントを書くにはログインが必要です。

会員登録されていない方はこちらから

みんなのコメント

0
コメントはありません。
レシピ一覧へ

TOPへ戻る