調理時間15分以内!もう一品におすすめの簡単おかずレシピ15選(1ページ目) -

2022年11月22日 更新

■【和風】もう一品におすすめのおかず5選

まるでフライドチキン!? まいたけのザクザク唐揚げ

調理時間:10分

下味を付けたまいたけに衣をまぶして揚げれば、カリカリザクザクの唐揚げができあがり。きのこなのにフライドチキンのような味わいで、食べ出したら止まらなくなること間違いなしです。火通りがよいまいたけを使うため、わずか10分で作れます。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1934

 

パリポリの食感がクセになる!かぼちゃの漬物 

調理時間:15分(※塩をなじませる時間・冷蔵庫で冷やす時間は含みません)

レンチンしたかぼちゃを薄切りにして塩もみし、めんつゆと酢に漬け込むだけの簡単レシピ。ほぼ生の状態なので、パリポリとした小気味好い食感を楽しめます。噛みしめるごとにほのかな甘みが広がり、煮物や炒め物とはまた違うおいしさです。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1998

                                                                                                                                                                                                                            

じゅわっと味しみ。大根の塩こんぶ天ぷら

調理時間:15分

大根・塩こんぶ・酒を合わせてレンチンし、衣をまぶして揚げるひと品。ひと口頬張れば中から煮汁がじゅわっとあふれ出て、しみじみとしたおいしさを堪能できます。サクサクの軽い食感に仕上げるには、衣を混ぜすぎないのがポイント!

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1500

 

ほっこりやさしい。こんにゃくの田楽風みそ煮

調理時間:15分

こんにゃくを炒めて、白みそベースの甘辛いたれで煮込むだけの簡単メニュー。ほっこりやさしい味わいで、和の献立はもちろん、中華料理や韓国料理の副菜にも重宝します。こんにゃくは手でちぎると、味の入りやすさがグンとアップ! 

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1880

                                                                                                                                                                                                                            

わさび入りで大人テイスト。和風マカロニサラダ

調理時間:10分

マカロニサラダにわさびを加えれば、ピリッとおいしい大人テイストに大変身。具材にコーンを加えると、ほのかな甘みが味のアクセントになります。冷蔵で3日ほど保存ができるため、作り置きおかずにもおすすめです。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1832

関連キーワード

おすすめ記事

これが黄金比!「照り焼きのたれ」で照り焼きチキンの基本レシピ

2022.03.31

これが黄金比!「照り焼きのたれ」で照り焼きチキンの基本レシピ

■簡単スピーディー!照り焼きのたれの黄金比と照り焼きチキンの基本レシピ(調理時間20分) 照り焼きのたれの黄金比は、「しょうゆ2:酒2:みりん2:砂糖1」。この比率さえ覚えておけば、分量を減らしたり増やしたりするのも簡単です。みんなが大好きな照り焼きチキンも、黄金だれで手間なくスピー

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

2022.03.14

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

■簡単本格!鯛の煮付けの基本レシピ(調理時間:20分) 切り身で作る、パパっと簡単な鯛の煮付けのレシピです。おいしく調理する秘訣は、鯛を霜降りし、短時間で一気に煮ること。魚特有のくさみが取れ、やわらかな食感に炊き上がります。また、残った煮汁を軽く煮詰めて、最後にまわしかけるのも大

レンジで簡単。とろける「梨のコンポート」のレシピ

2021.12.10

レンジで簡単。とろける「梨のコンポート」のレシピ

■とろける食感。梨のコンポート(調理時間:10分) 梨と砂糖をボウルに入れて、電子レンジで加熱するだけのお手軽レシピ。失敗せず誰でも簡単に作れます。やわらかく口の中でとろけるような食感が楽しめますが、お好みで加熱時間を少し短くして、シャキシャキとした食感を残すのもおすすめです。 ■材

贅沢仕立て!生クリームたっぷりのスイートポテト」のレシピ

2021.06.25

贅沢仕立て!生クリームたっぷりのスイートポテト」のレシピ

■生クリーム多めでリッチ!スイートポテトのレシピ(調理時間:100分 ※生地を冷やす時間は除く) 子どもからお年寄りまで、みんなが大好きなスイートポテト。素朴なおやつのイメージですが、生クリームを多めに使えばリッチなスイーツに大変身です。ねっとり濃厚な味わいで、一度食べたら忘れられない

おすすめ特集