【全品15分以内】エリンギのおすすめレシピ8選。おかずからおつまみまで

2023年07月13日 更新

エリンギのおすすめレシピ8選。

■エリンギを主役に!おすすめレシピ8選

みなさんこんにちは。“料理は楽しく!”がモットーのpomipomiです。

しめじ・しいたけ・まいたけ・えのき……。きのこにはさまざまな種類があり、筆者はどれも大好きです。なかでもエリンギは味にクセがなく、使い勝手のよさがお気に入り。スーパーへ足を運ぶたびに思わず買ってしまいます。

エリンギは脇役になりがちですが、調理次第でいくらでも主役級に。おかずはもちろんおつまみも作れるおりこう食材なんです。というわけでこの記事では、エリンギをメインに使って作るおすすめレシピ8選をご紹介。炒め物からサラダまで、バラエティ豊かにお届けします。全品15分以内でできるため、ぜひ気軽に挑戦してみてください。

                                                                                                                                                                                                                                               

コリッとおいしい。エリンギのメンマ風

調理時間:10分

一見メンマのようですが、実はこれエリンギでできています。エリンギを短冊切りにし、鶏ガラスープの素やオイスターソースで味付けをするメンマもどきなんです。

コリコリの食感と甘辛さがあとを引き、つい箸が伸びるおいしさ。ごはんのお供としてだけでなく、麺類にトッピングしたり、和え物の具材にしたりとさまざまな食べ方を楽しめますよ。居酒屋のお通し風なので、おつまみにうってつけ。お弁当の隙間埋めにも役立ちます。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9497

                     

どんな献立にも合う。エリンギのバターじょうゆソテー

調理時間:15分

エリンギを炒めて、バターとしょうゆで味付けするだけのシンプルなレシピ。しょうゆの香ばしさとバターのコクが食欲を刺激し、どんどん食べすすめたくなるおいしさです。和・洋・中ジャンルを問わず、あらゆる献立にマッチします。

エリンギは切り方次第で食感が変わるため、好みに合わせて作ってみてください。薄切りにすればシャクシャク、乱切りにするとコリコリとした歯ざわりに。また繊維に沿って手で裂くと、味が染み込みやすくなりますよ。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9327

                     

まな板・包丁・フライパンいらず。エリンギのホイル焼き

調理時間:10分

エリンギのホイル焼きは、まな板・包丁・フライパンを使わずに作れる簡単レシピ。エリンギを裂いてホイルで包み、トースターで加熱すればできあがりです。

エリンギの水分だけで蒸し焼きにするため、素材本来の旨みや甘みを存分に楽しめるのが魅力。筆者はパパッとひと品追加したい時によく作ります。おかずとしてはもちろん、おつまみにもおすすめ!

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9573

                   

野菜をもりもり食べられる!エリンギとベーコンのサラダ

調理時間:10分

エリンギはサラダのトッピングにも大活躍。ベーコンと一緒に炒めてレタスにのせれば、旨みたっぷりでボリューミーなひと品が完成です。

エリンギの歯ざわりとベーコンの塩気があとを引き、レタスをもりもり食べられることでしょう。好きな野菜をプラスしたり、レタスの代わりに千切りキャベツを使ったりしてもおいしく作れますよ。

あっさりと仕上げたい場合は、具材を炒めるのではなく、電子レンジでチンするのがおすすめです。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9654

                     

トースターで簡単。エリンギのマヨチーズパン粉焼き

調理時間:10分

薄切りにしたエリンギににんにくマヨじょうゆを塗り、粉チーズとパン粉をトッピング。あとはトースターで焼けば、「エリンギのマヨチーズパン粉焼き」ができあがりです。

サクッとジューシーな食べ心地で、子どもから大人までみんなに大人気。おかずにもおつまみにも重宝するため、レパートリーに入れておくとよいでしょう。

火を使わずに作れるのも嬉しいポイント。コンロがふさがっている時や、サッとひと品追加したい時に適していますよ。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1581

                       

食卓が華やぐ。エリンギのめんつゆバター炒め

調理時間:5〜10分

エリンギを主役に、ベーコンやピーマン、コーンを加えて作る炒め物のレシピ。コリコリ・シャキシャキ・プチプチと、一度にいろいろな食感を楽しめます。

バターとめんつゆで味付けをするため、コクがあって旨みたっぷり。また和洋折衷の味わいなので、煮魚の副菜からステーキの付け合わせまで、さまざまな献立に大活躍します。赤・黄・緑が入っており、カラフルなのもポイント。彩りがよく、食卓を華やかに演出しますよ。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/index.php/blog/detail?id=375

                         

食べごたえ満点。エリンギとウインナーのガリバタ炒め

調理時間:10分

エリンギでボリュームおかずを作るなら、ウインナーソーセージをプラスして炒め物にするのがおすすめ。ガーリックバターで味付けをすれば、ガツンと食べごたえのあるひと品が完成です。

エリンギはコリコリ、ウインナーソーセージはプリプリで、噛むほどにおいしさがじんわり。ビールとの相性もよいため、おつまみとしていただくのもよいでしょう。調理のポイントは乱切りにすること。ゴロゴロの具材感を楽しめますよ。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1745

                           

見た目が楽しい。エリンギとアスパラガスのレモンバター炒め

調理時間:15分

エリンギとアスパラガスをレモンバターで炒めれば、さっぱりさわやかでありながらコクのあるひと品に。コリコリシャキシャキとした歯ごたえも相まって、一度食べたらクセになること請け合いです。

エリンギを輪切りにし、格子状の切り込みを入れるのがレシピのポイント。まるでホタテのような仕上がりになり、食べる人みんなに驚かれますよ。ちなみに我が家では、ベーコンやウインナーソーセージを加えてボリュームアップさせるのがお気に入り。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9524

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ

国産きのこミックス水煮 240g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=8535

価格:税込213円

国産のエリンギ・しいたけ・ぶなしめじが水煮にされた商品。水洗いせずに非加熱で食べられるため、時短調理に大活躍です。煮物や炒め物のほか、汁物や炊き込みごはん、サラダにも役立ちますよ。

■エリンギが主役のレシピで素材のおいしさを存分に堪能♪

「エリンギはよく買うけれど、脇役としてしか使ったことがない」という方は、ご紹介したレシピをぜひお試しください。どれもエリンギが主役級で活躍するため、素材本来のおいしさを存分に楽しめることでしょう。すべて短時間でパパッと作れるのも魅力。覚えておいて損なしですよ。                                                                                                                                                                                             

写真・文/pomipomi

ライター/料理愛好家

簡単レシピからちょっと手の込んだメニューまで、“おいしい&美しい”をテーマにさまざまな料理を研究しています。大切な人の「おかわり!」が私の元気の源です。

https://kitchenbonita.net/

                                                                                                                                                                                              

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。

※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。

※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。

※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)

※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。

※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。

※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。

※2023年7月13日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

和食派も洋食派も!10分以内に作れる簡単朝食レシピ27選

2022.05.17

和食派も洋食派も!10分以内に作れる簡単朝食レシピ27選

■和食派の方に。朝食におすすめのごはんレシピ4選 1. シンプルが一番。塩おにぎり どんなおかずとも相性が良い、シンプルな塩おにぎりのレシピです。具材を入れないので簡単に作れて、握りやすいのもうれしいポイント。漬物とお味噌汁を添えれば、立派なおにぎり定食ができあがります。もちろん梅

炊飯器に入れるだけ!バターライスの基本レシピ

2022.01.05

炊飯器に入れるだけ!バターライスの基本レシピ

■カレーや煮込み料理にも!バターライスの基本レシピ(調理時間5分/炊飯時間は除く) 炊飯器に材料を入れて、いつも通りに炊くだけの簡単バターライスレシピです。バターとにんにくの風味が食欲をそそり、思わずおかわりしたくなるほどのおいしさ。カレーや煮込み料理とも相性が良いので、なにかと出

フライパンで簡単ジューシー!焼きはまぐりのレシピ

2023.01.24

フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説

■フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説(調理時間:10分 ※はまぐりを砂抜きする時間は含みません) フライパンにはまぐりを並べて、強火で蒸し焼きにするだけの簡単レシピです。少量のしょうゆでシンプルに味付けし、磯の風味を存分に活かすのがおいしさの決め手。プリ

お店の味をおうちで。簡単「チョコレートマカロン」のレシピ

2022.11.24

元パティシエが作る「チョコレートマカロン」のレシピ。失敗しないコツ教えます!

■元パティシエが作る「チョコレートマカロン」のレシピ。失敗しないコツ教えます!(調理時間:90分) サクサクのマカロン生地に、濃厚なガナッシュをサンドするチョコレートマカロンのレシピです。マカロンをおうちで作るのはむずかしいですが、紹介しているコツやポイントをきちんと守れば本格的

おすすめ特集