2020.01.17

簡単おしゃれ♪ サーモンのムニエルレシピ・つくり方

まったりとした脂のりのいい身と、クセのない味わいで人気のサーモン。生でもいただけるなど、サーモンを使ったレシピは豊富です。そんななかから、今回は定番人気のムニエルのレシピをご紹介。かんたんにつくれるのに、彩りもよくおしゃれに仕上がると人気の料理ですよ。

■サーモンのムニエルレシピ



ふっくらとやわらかな身に、バターの香りが豊かなサーモンのムニエルです。パリッとした焼き目も良く、香ばしさもおいしさのポイント。夕飯のメインにはもちろん、お弁当のおかずにも活躍してくれるひと皿です。

材料(1人分)
・サーモン切り身……1切
・塩……小さじ1/4杯
・胡椒……適量
・小麦粉……適量
・オリーブオイル……大さじ1杯
★北海道バター(加塩)……10g
・醤油……適量
★=セブンプレミアムです。

つくり方
1.サーモンに塩を振って10分ほど寝かし、表面に浮いた水分をクッキングペーパーで拭き取ります。

2.胡椒を振ってから小麦粉をつけ、余分な粉を払い落としておきます。

3.フライパンを熱してオリーブオイルを加え、サーモンを入れて片面ずつ焼いていきます。

4.きれいな焼き目がついたら、ひっくり返して反対側も焼きましょう。

5.サーモンが焼けたら、火を止め、バターを加えます。

6.醤油も加え、スプーンでまわしかけるようにして絡めましょう。

7.お皿に盛り、残ったバターをかければ完成です。お好みでレモンやマッシュポテトを添えていただきます。

つくる時のコツ

・皮もしっかり焼くことで、おいしくいただけます。トングで支えるなどして、焼きましょう。
・バターを加える前に、余分な油を拭き取るのがおすすめです。

■使用した食材はこちら


・北海道バター(加塩) 150g
https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047


価格:本体295円(税込318円)

北海道十勝産の生乳を使った、風味のいい加塩タイプのバターです。

■サーモンのムニエルで食卓をパッと明るく


簡単につくることができるサーモンのムニエルですが、色合いが美しく、食卓をパッと明るくしてくれるお料理でもあります。添え物やソースでアレンジを楽しめるなど、レシピのバリエーションも豊富です。ぜひ、いろいろな組み合わせに挑戦してみてはいかがでしょうか。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2019年6月29日現在の情報です。

TOPへ戻る