2020.10.16

ごはんが進む!豚肉とかぼちゃの甘辛炒めのレシピ

豚肉とかぼちゃでつくる、食べごたえ満点な炒めものレシピをご紹介します。ポン酢ベースの甘辛い味付けで、白いごはんがどんどん進むひと品です。かぼちゃは片栗粉をまぶして揚げ焼きにし、ホクホクの食感を活かすのがポイント。お酒のおつまみやお弁当のおかずにもおすすめです。

■ポン酢とみりんで!豚肉とかぼちゃの甘辛炒めのレシピ(調理時間:30分)

かぼちゃを揚げ焼きにし、炒めた豚肉と合わせるだけの簡単レシピ。ポン酢とみりんでチャチャッと味付けをするので、誰でも失敗知らずのひと品です。大皿にドーンと盛り付ければ、食卓が一気にボリュームアップ!

■材料(4~5人分)

・豚バラ肉……500g
・かぼちゃ……1/4個(種とワタを取った状態で約300g)
・片栗粉……適量
・サラダ油……適量
・胡麻油……大さじ1杯
★A味付けぽんず……大さじ5杯
★A本みりん……大さじ3杯
★A香りが贅沢な生しょうが……小さじ1杯
★鉄釜焙煎白いりごま……大さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

生のかぼちゃは固いので、切るときはケガをしないように、じゅうぶん気をつけましょう。
かぼちゃは揚げ焼きにしたらいったん取り出し、最後に豚肉と合わせてください。

■つくり方

1.調味料を合わせる

ボウルにAの材料を入れ、混ぜ合わせます。

2. 材料を切る

かぼちゃの種とワタを取り除き、厚さ7mm〜1cm、長さ5cmほどの大きさに切ります。

豚肉を5cm幅に切ります。

3. かぼちゃを揚げ焼きにする

かぼちゃに片栗粉を薄くまぶします。

フライパンに高さ5mmほどのサラダ油を熱し、かぼちゃを揚げ焼きにします。

竹串を刺してスッと通るようになったら、キッチンペーパーの上で油を切ります。

4. 豚肉を炒める~仕上げ

フライパンをきれいにし、胡麻油をひきます。中火で豚肉を炒めます。

豚肉に火が通ったらいったん火を止め、出てきた水分や脂をキッチンペーパーで拭き取ります。混ぜ合わせておいたAを加え、再び火にかけます。

豚肉に調味料がなじんだら、かぼちゃと白炒り胡麻を入れます。汁気がなくなるまで火を通せばできあがりです。

■使用した食材はこちら

味付けぽんず 360ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=353
価格:本体158円(税込170円)

超特選醤油と天然の昆布だしを合わせた、旨味あふれる味付けポン酢です。酸味がまろやかでコクがあり、湯豆腐や焼き魚に大活躍のひと品。爽やかなゆずの香りが広がります。炒めものや和えものの味付けにも使えるので、常備しておくとなにかと便利です。

本みりん 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=328
価格:本体275円(税込302円)

煮もの、煮魚、照り焼きと、和食づくりには欠かせない本みりんです。上品な甘味が特徴で、素材本来のおいしさを引き立てるひと品。料理の味付けだけでなく、仕上げのつや出しや、煮くずれ防止にも役立ちます。

香りが贅沢な生しょうが 40g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=321
価格:本体128円(税込138円)

しょうがを粗くすりおろし、シャキシャキとした繊維感を活かしたひと品。チューブタイプで使いやすく、最後までしっかりと絞れます。肉や魚のくさみ消しから、麺類・鍋ものの薬味まで、さまざまなシーンで大活躍。

鉄釜焙煎白いりごま 60g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=255
価格:本体93円(税込100円)

胡麻を鉄製の釜でふっくらと焙煎し、歯ごたえ良く仕上げた白炒り胡麻です。きんぴら、おひたし、胡麻和えと、あらゆる料理に幅広く役立ちます。チャックつきパッケージで、開封後の保存も楽々です。

■豚肉とかぼちゃでボリュームおかず!

煮ものやサラダなど、副菜に使うことの多いかぼちゃ。今回ご紹介したように豚肉と合わせれば、ボリューム満点なメインおかずに大変身です。かぼちゃ料理のレパートリーを増やしたい方は、ぜひ一度挑戦してみてくださいね。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年10月1日現在の情報です。

TOPへ戻る