2021.02.19

味噌が隠し味!豚肉入りキムチ炒飯のレシピ

キムチの辛さと旨味がたまらない、サッとつくれる炒飯のレシピをご紹介いたします。メインのごはん料理としてはもちろん、お酒を飲んだあとのシメにも恋しくなりそうな、パンチのきいたひと品です。お肉入りで、満足感もばっちり。

■味噌でコクをプラス。キムチ炒飯のレシピ(調理時間:約15分)

お肉もキムチも切らずにそのまま使うことで、ボリュームを出しました。トッピングの小ネギをキッチンバサミで小口切りにすれば、包丁なしでも気軽につくれる炒飯です。発酵がすすんで酸っぱくなりすぎてしまったキムチを使っても、食べやすい味になります。

■材料(2人分)


・ごはん……350g
★国産白菜使用 キムチ……100g
・豚こま肉……100g
・醤油……小さじ1杯
・味噌……小さじ1/4杯
・胡麻油……小さじ2杯
・小ネギ……お好きなだけ
・韓国海苔……お好きなだけ

★=セブンプレミアムです。

■調理のポイント

キムチを炒めることで、旨味が凝縮されます。軽く焦げ目がつくくらいまで炒めて、甘さと香ばしさを引き出しましょう。味噌はしっかりなじませてください。

■つくり方

1. 豚肉を炒める

フライパンに胡麻油をひき、中火で豚こま肉を炒めます。

2. キムチと味噌を加えて炒める

肉の色が変わったら、キムチを加えて炒めましょう。

キムチの水分がなくなったら味噌を入れ、なじませながら、さらに炒めます。

3. ごはんを加える

ごはんを加え、少しだけ火力を強くしましょう

全体がなじむまで、炒め合わせます。

4. 盛り付ける

お皿によそい、小口切りにした小ネギと、ちぎった韓国海苔を散らして完成です。

■使用した食材はこちら

1. 国産白菜使用 キムチ 170g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=2533
価格:本体278円(税込300円)

4種の唐辛子や塩辛の旨味が引き立つキムチです。国産白菜をていねいに下漬けし、具を一つひとつ塗り込んだポギタイプ。モモの果汁とリンゴで、フルーティーな甘さを加えています。

■キムチ炒飯は頼れるピリ辛ごはん

相性抜群のごはん、キムチ、豚肉がいっぺんに食べられる、簡単キムチ炒飯のレシピをご紹介いたしました。バラ肉やひき肉、牛肉や鶏肉を使ってもおいしく、おうちにあるものでパパッとつくりやすいのが助かりますね。ひと手間かけて仕上げにチーズを散らしたり、卵でくるんでオムライスのようにするのもおすすめです!

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年2月1日現在の情報です。

TOPへ戻る