餃子の皮とお好みの漬物で作るやさしさヌードル

餃子の皮とお好みの漬物で作るやさしさヌードル

調理時間

8分

【上智大学考案】

一度に使い切るのが難しく、賞味期限も短い餃子の皮を麺風にし、余りがちな漬物を料理の味付けに使う事で、味と食感のアクセントに。ひと玉を使い切るのに時間がかかるキャベツは、カット野菜を活用することで、手軽に使え時短調理に大活躍です!

食材

★=セブンプレミアムです。

 

ミニトマト

2個

1個

餃子の皮

7枚

作り方

  1. 1
    餃子の皮を7枚重ねて端から丸め細切りにし、ミニトマトは半分にカットする。
    餃子の皮とお好みの漬物で作るやさしさヌードル
  2. 2
    キャベツ、①の餃子の皮を耐熱皿に入れ、豆乳を入れる。その上にミニトマトを並べ、真ん中に卵を落とす。
    餃子の皮とお好みの漬物で作るやさしさヌードル
  3. 3
    ②の卵黄に穴をあけ、ふんわりラップをして500Wの電子レンジで5分加熱する。
    餃子の皮とお好みの漬物で作るやさしさヌードル
  4. 4
    ③にたくあんをのせ、パルメザンチーズを振りかけ、塩胡椒で味を調整して完成。
    餃子の皮とお好みの漬物で作るやさしさヌードル
  5. ポイント・コツ

    たくあんの代わりにお好みの漬物にしてもOK。濃い味がお好みの方は、パルメザンチーズを多めにかけるのがオススメ!