2021.09.24

ふっくらやわらか「鶏肉となすの煮物」のレシピ。作り置きにもおすすめ!

「鶏肉となすの煮物」のレシピをご紹介します。旨みのある鶏肉と、やわらかななすは相性抜群。しっかりめの味付けで、ごはんに良く合います。冷めてもおいしいので、作り置きにもおすすめ。副菜としてはもちろん、主菜としても活躍してくれるひと品です。

■照り煮でいただく。鶏肉となすの煮物(調理時間:20分)

ジューシーな鶏もも肉に、やわらかななすを合わせる「鶏肉となすの煮物」のレシピです。甘めの煮汁で煮込み、照りよく仕上げましょう。お好みですりおろししょうがを加えるのもおすすめです。

■材料(2~4人分)

・鶏もも肉……250g
・なす……2本
・サラダ油……大さじ2杯
純正ごま油……大さじ1杯
・塩……少々
★Aこいくち醬油……大さじ2杯
★A料理酒……大さじ1杯
★A純米本みりん……大さじ1杯
・A砂糖……大さじ1/2杯
★Aだしの素……小さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

煮汁が少なくなると焦げ付きやすくなります。煮汁が減ってきたら、時折下からすくうように混ぜましょう。

■作り方

1.鶏もも肉に下味をつける

鶏もも肉を大きめのひと口サイズに切り、塩をふって下味をつけます。

2.なすを切る

なすはヘタを落とし、縦半分に切ってから3cm幅に切ります。

3.なすを炒める

熱したフライパンにサラダ油を入れ、なすを加えて炒めます。ひっくり返して炒め、かるく焼き目がついたら取り出します。

4.鶏もも肉となすを煮る

なすを取り出したフライパンにごま油を入れ、下味を付けた鶏肉を加えて炒めます。

鶏もも肉を炒めたら、なすを加えます。

材料が浸る程度の水(分量外200mlほど)を加え、Aの調味料を加えて混ぜます。

フタをし、弱めの中火で10分煮ます。

フタを外し、煮汁が少なくなるまでさらに2分ほど煮れば完成です。器に盛り、お好みですりおろししょうがを飾ってお召しがりください。

■使用した食材はこちら

純正ごま油 200g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=242
価格:税込321円

じっくりとていねいに焙煎したごまを使い、香り高く仕上げました。炒め油や風味付けなど、さまざまなシーンでご使用ください。

こいくち醤油 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=166
価格:税込149円

本醸造方式で仕上げた「こいくち醤油」です。キレのある味わいで、色・味・香りのバランスがく、炒め物から煮物まで幅広い料理にご使用いただけます。遺伝子組換え大豆不使用です。

料理酒 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=269
価格:税込203円

国産うるち米を使用した風味豊かな料理酒です。独自酵母の芳醇な香りは、魚や肉のくさみ消しにはもちろん、料理の味わいを引き立てるのにも役立ちます。

純米本みりん 500ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4229
価格:税込327円

国産米を100%使用した純米本みりんです。お米の旨と甘を活かした、奥深い味わいをお楽しみいただけます。

だしの素 8g×8本


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3158
価格:税込138円

かつおぶし粉末に本枯節を使用した、顆粒タイプのだしの素です。上質な香りと深い味わいを手軽にお楽しみいただけます。1本8g入りのスティックタイプで、使用量の調節や使い切りにも便利です。

■冷めてもおいしい「鶏肉となすの煮物」

和食の献立にぴったりな「鶏肉となすの煮物」。切って炒めて煮込むだけと、とっても簡単に作れます。できたてがおいしいのはもちろんですが、冷めるほどに味わいが深まっていくのも煮物の魅力のひとつです。多めに作って、変化する味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年9月20日現在の情報です。

TOPへ戻る