和風煮物の上手な献立案!おかずから汁物までおすすめレシピ20選(1ページ目)

2023年01月20日 更新

■煮物の献立におすすめの料理は?

晩ごはんに和風煮物を作る時は、ほかのおかずや汁物、ごはんものも和食で統一するのがおすすめ。献立にまとまりが出ます。

豚の角煮や鶏の治部煮など肉入りの煮物を作るなら、付け合わせは軽めのものや野菜を使用したものが適しています。大根の煮物や厚揚げの煮物など、煮物を副菜で食べる場合は、肉料理や魚料理を合わせると良いでしょう。

また緑や赤、黄色の食材を使用したメニューを添えると、食卓の彩りアップになります。

【煮物のおすすめレシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9178

                                                                                                                                                                                                                                                               

■肉入りの煮物に合う副菜レシピ5選

見た目が楽しい。エリンギとアスパラのレモンバター炒め

 

調理時間:15分

エリンギとアスパラガスをバターで炒め、レモンやしょうゆで味付けるだけの簡単レシピ。コクがありつつもあっさりとしているので、ガツンとボリューミーな豚の角煮とよく合います。エリンギを輪切りにし、格子状の切り込みを入れるのがポイント。ホタテのようなルックスが楽しく、食べる人みんなに喜ばれること請け合いです。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9524

                                                                                                                                                                                                                                                               

 サクサクジューシー。大根の塩こんぶ天ぷら

 

調理時間:15分

煮物には調理法の異なる揚げ物を合わせると、献立にメリハリが付きます。そこでおすすめしたいのがこのレシピ。塩こんぶで味付けした大根に衣をまぶし、天ぷらにするひと品です。外はサクサク、中はジューシーで、一度食べたらやみつき必至。ごはんはもちろんお酒にも合うため、晩酌時にもぜひどうぞ。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1500

                                                                                                                                                                                                                                                               

食卓の彩りアップに。トマトのにんにくポン酢炒め

 

調理時間:5分

こってり濃いめの煮物には、あっさりおいしいトマトのにんにくポン酢炒めを添えるのがおすすめ。5分で簡単に作れるので、パパッとひと品追加したい時に適しています。鮮やかな赤が美しく、献立の彩りアップになるのも魅力。食卓が一気に華やぎます。トマトの種を避けてカットするのが、形を崩しにくくする秘訣。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/recipe/search/detail?id=9537

                                                                                                                                                                                                                                                               

 野菜ひとつで簡単。まいたけの唐揚げ

 

調理時間:10分

まいたけの唐揚げは、ザクザクとした小気味よい食感が持ち味。しっかり食べごたえがあるので、献立をボリュームアップさせたいときに重宝します。鶏の煮物や豚肉の煮物がメインでは、少し物足りないと感じる時にぴったり。育ち盛りの子どもも、これを合わせれば大満足すること間違いなしです。野菜ひとつで簡単に作れるのが利点。

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1934

                                                                                                                                                                                                                                                               

カラフルでボリューム満点。わさび入りマカロニサラダ

 

調理時間:10分

カニカマ・コーン・きゅうりを入れるマカロニサラダは、カラフルで食べ応え満点。献立の彩りやボリュームを補いたい時に、うってつけのおかずです。マヨネーズだけで味を付けても良いけれど、わさびをプラスするのがイチオシ。鼻に抜けるツンとした刺激が食欲をグッと刺激します。鶏手羽煮や豚のみぞれ煮など、あらゆる煮物と相性ばっちり!

【レシピはこちら】

https://7premium.jp/blog/detail?id=1832

関連キーワード

おすすめ記事

おうち飲みにぴったり!セブンプレミアムのおすすめおつまみ22選

2023.04.13

おうち飲みにぴったり!セブンプレミアムのおすすめおつまみ20選

■【お肉】セブンプレミアムの人気おつまみ7選 炙りチャーシュー 90g https://7premium.jp/product/search/detail?id=8286 価格:税込408円 豚バラ肉を直火炙りした、やわらかく香ばしいチャーシューです。揚げた国産ねぎをトッピングし、風味をプラスしているのが特長。しょうゆベースのあっさり

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

2022.03.14

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

■簡単本格!鯛の煮付けの基本レシピ(調理時間:20分) 切り身で作る、パパっと簡単な鯛の煮付けのレシピです。おいしく調理する秘訣は、鯛を霜降りし、短時間で一気に煮ること。魚特有のくさみが取れ、やわらかな食感に炊き上がります。また、残った煮汁を軽く煮詰めて、最後にまわしかけるのも大

ちょい足しでアレンジ自在!明太子ごはんのおすすめレシピ3選

2022.04.14

ちょい足しでアレンジ自在!明太子ごはんのおすすめレシピ3選

■明太子ごはんはアレンジ自在! ベストな組み合わせとも言える「明太子&ごはん」にプラスするとより味わい深くなる、おすすめ食材をピックアップ!簡単・手軽に作れるレシピを考案しました。ご紹介するアレンジレシピは「さっぱり」「濃厚」「ボリュームたっぷり」の3種。身近な食材でパパっと作れ

お家で簡単!パリパリ「フルーツ飴」の作り方

2021.08.20

お家で簡単!パリパリ「フルーツ飴」の作り方

■カラフルなフルーツで楽しむ。フルーツ飴のレシピ(調理時間:15分) お祭りの屋台で見かけるフルーツ飴が、お家で簡単に作れるレシピです。使用するフルーツはお好みでOK。定番のいちごのほか、ぶどうやパイナップルなど、カラフルなフルーツを使うのがおすすめです。 ■材料(作りやすい分量) ・

おすすめ特集