2020.02.14

お鍋で作る! 基本の「茶碗蒸し」レシピ

おだしたっぷりでふわふわの茶碗蒸しは、小さなお子様からご年配の方まで幅広く好まれるお料理です。しかし、蒸し器がなかったり用意するのが大変だと、作るのをおっくうに感じたことがある方も多いはず。今回はお鍋でつくるシンプルな基本のレシピをご紹介します。

■茶碗蒸しの基本レシピ


鶏もも肉、かまぼこ、シイタケ、三つ葉ミツバで作る基本の茶碗蒸しのレシピです。茶碗蒸し用の器がなくても大丈夫、小さめのマグカップやココットなどでも作れます。

材料(2人分)
・鶏もも肉……10g
・かまぼこ……2切
・シイタケ……1個
・ミツバ……適量
★こだわり新鮮たまご……1個
・かつおだし……180ml
・薄口醤油……小さじ1/2杯
・塩……少々

★=セブンプレミアムです。

下準備
1.かまぼことシイタケを5mm幅ほどにスライスします。鶏もも肉はひと口大に切り、少量の塩と醤油(分量外)を振って下味をつけておきます。

2.ボウルに卵を割り入れて溶き、かつおだしと醤油、塩を加えてしっかりと混ぜ合わせます。

3.ザルや茶こしを使って卵液を濾しておきましょう。

つくり方
4.器に具材を盛り付け、肌を添わすように静かに卵液を流し込みます。

5.鍋底にフキンを敷き、アルミホイルをかぶせた器を並べます。器の半分ほどが浸かるまでお湯を張りましょう。

6.フタをして中火で3分加熱します。弱火に変えてさらに8分、火を止めてフタをしたまま8分蒸らします。中央部分に串を刺し、透明のおだしがあふれてくれば完成です。

つくる時のコツ

かつおだしは顆粒だしを使ってもOK、その場合は塩は入れなくても十分です。
卵液を流し入れた際、泡が立つようならつま楊枝で潰したり、器の底をたたくなどして泡を消してからアルミホイルをかぶせます。

■使用した食材はこちら


こだわり新鮮たまご 10個入


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4246
価格:本体221円(税込238円)

マリーゴールドやハーブを配合したこだわりの飼料で飼育した親鶏からとれた卵です。出荷から店頭までチルド状態で輸送しています。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ


だし香る茶碗蒸し 230g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=6377
価格:本体188円(税込203円)

鶏肉やしいたけのほか、たけのこ、えび、銀杏、蒲鉾が入った具沢山の茶碗蒸しです。自社抽出の鰹節出汁、宗田鰹節出汁、昆布出汁の味わいが楽しめます。

■基本のレシピを抑えたら具材のアレンジも楽しもう


大きな蒸し器を用意するのは大変ですが、いつものお鍋でもつくれるとは、さっそく今晩のひと品にも用意できそうですよね。具材は鶏肉やかまぼこなど、基本のレシピをご紹介しましたが、冷蔵庫の残りものでもOKです。ウインナーや油揚げなど、アレンジも試してみてはいかがでしょうか。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年1月27日現在の情報です。

TOPへ戻る