2020.06.26

明太子と大葉で卵焼きアレンジ♪ お弁当やおつまみにも

いつもの卵焼きを、明太子と大葉のちょい足しアレンジでひと工夫! クセになる辛さやさわやかな香りに、白いごはんが進むひと品をご紹介します。彩りも良く、毎日の朝食やお弁当にもピッタリです。和風のおつまみとしても、ぜひどうぞ。

■黄色とピンクで彩りアップ♪ 明太子と大葉の卵焼き(調理時間10分)

明太子の強い旨味や辛味を、やさしい味わいの卵がひと包み。香りのアクセントとして、大葉も加えました。食材同士のハーモニーをダイレクトに感じられるよう、調味料は使わずシンプルに仕上げています。

■材料(2人分)

★こだわり新鮮たまご……3個
★辛子明太子 有色……30g
・大葉……3枚

★=セブンプレミアムです。

■おいしくつくるためのポイント

明太子を少量の水でのばすと、焼く時に広げやすく作業がスムーズになります。2回目以降の卵液を焼く際は、先に焼いていた分を箸やフライ返しなどで持ち上げ、下にも卵液を流し込むと仕上がりがキレイです。
濃い目の味にしたい時は、卵に砂糖、塩、醤油、白だし、みりんなどをお好みで少量加えてください。

■作り方

1.明太子と大葉の下ごしらえ

薄皮に切り込みを入れて中身を取り出し、水大さじ1杯(分量外)を加えてなじませます。大葉の軸を取っておきましょう。

2.卵を準備する

ボウルに卵を割り入れ、よくほぐします。

3.焼く

フライパンまたは卵焼き器に油(分量外)を引き、中火で熱しましょう。十分熱くなったら2の卵液の半量を流し入れ、中央よりも巻き始め寄りに大葉を敷き、その上に明太子をのせます。

明太子がのっている場所を芯にするようにして、卵を巻きます。

残っている卵液の半量を流し入れて巻きましょう。

最後の1回分も同じように巻きます。

4.切り分ける

お好みの厚さに切り、盛り付けましょう。

■おすすめのセブンプレミアム食材はこちら

1.辛子明太子 有色 110g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3051
価格:本体398円(税込429円)

カツオやコンブのだしを合わせた、ほど良い辛さの中にまろやかさを感じられる辛子明太子です。長崎県崎戸島の塩を使用し、じっくり熟成させました。

2.こだわり新鮮たまご 10個入


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4246
価格:本体221円(税込238円)

親鶏の飼料には、マリーゴールドやハーブを配合。鮮やかな黄身とコクのある味わいが自慢の、生産履歴がわかる安全・安心卵です。新鮮さを保つため、出荷から店頭までチルドで運んでいます。

■さらなるアレンジにもご注目!

辛子明太子を使ったレシピをご紹介しましたが、小さなお子さまや辛味が苦手な方が食べる場合は、タラコにかえてもOKです。大葉のかわりに海苔を巻き込んでもおいしく、磯の香りたっぷりのアレンジになりますよ。ワンパターン化しがちな卵焼きの新たなバリエーションの一つとして、ぜひ気軽に試してみてください♪

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年3月23日現在の情報です。

TOPへ戻る