2022.01.13

ごはんが進む!大豆の甘みそ炒めのレシピ

10分でチャチャッと作れる、大豆の甘みそ炒めのレシピをご紹介します。こってり甘辛い味付けで、ごはんがどんどん進むひと品。おかずとしてはもちろん、お茶請けやおつまみにもおすすめです。むずかしい工程は一切ないので、ぜひ気軽に挑戦してみてください。

■お給料日前の節約メニューに!大豆の甘みそ炒めのレシピ(調理時間:10分)

大豆をカリッと揚げて、甘みそだれで味付けするだけの簡単レシピです。材料費があまりかからないので、お給料日前の節約メニューにうってつけ。じゃこを加えてアレンジしても、おいしくお作りいただけます。

■材料(2〜3人分)

蒸し大豆……100g
有機白いりごま……大さじ1/2杯
・片栗粉……適量
・サラダ油……適量

〈みそだれ〉
九州あわせみそ……大さじ1と1/2杯
・酒……大さじ1と1/2杯
・みりん……大さじ1と1/2杯
・砂糖……小さじ1杯
・しょうゆ……小さじ1/2杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

大豆を揚げる際は、衣が固まるまで触らないようにしましょう。

■作り方

1.大豆を揚げる

大豆に片栗粉を薄くまぶします。(ポリ袋に大豆と片栗粉を入れて振ると、きれいにまぶせます。)

フライパンにサラダ油を中火で熱し、大豆を入れます。

カリッと揚がったら、キッチンペーパーの上で油を切ります。

2.大豆にみそだれを絡める

フライパンを一旦きれいにし、みそだれの材料を入れて混ぜ合わせます。

中火にかけ、フツフツとしてきたら1の大豆を入れます。

水分が飛び、大豆にみそだれが絡んだら火を消します。白いりごまを散らせば完成です。

■使用した食材はこちら

蒸し大豆 100g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5375
価格:税込127円

サラダやスープの具材に重宝する、ふっくらやわらかな蒸し大豆です。袋から出してすぐに使えるので、常備しておくとなにかと便利。北海道産の大豆を使用しています。

有機白いりごま 75g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4867
価格:税込213円

厳しい品質管理基準をクリアした、有機栽培の白いりごまです。麺類の薬味からきんぴらのトッピングまで、あらゆるメニューに活用できます。開封後の保存に困らないチャック付きパッケージ入りです。

九州あわせみそ 750g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=228
価格:税込321円

米麹と大麦麹の「あわせ麹」を大豆の3倍量使用し、風味豊かに仕上げたみそです。旨味と甘味のバランスがよく、料理にコクが生まれます。

■大豆の甘みそ炒めを毎日の食卓に!

大豆の甘みそ炒めは、早い・安い・おいしいがそろった万能おかずです。まな板や包丁を使わないので、後片付けが少なくて済むのも魅力。作り方を覚えて、日々の献立にどんどん取り入れてください。お弁当のすきま埋めやおもてなしの小鉢など、さまざまなシーンで役立つこと間違いなしです。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年1月13日現在の情報です。

TOPへ戻る